マリカー社 公式サイトのHPをダウンして閉鎖⇒任天堂から逃亡!?

 

株式会社マリカー社の公式サイトのホームページが2月24日の夕方はパンクして繋がらない状況であったが翌25日はマリカーのサイトを何故ダウンさせて消えて見れないようにした?任天堂に訴えられた事で逃亡したのか理由を検証すると意外な事実が!

 
スポンサーリンク


 マリカー社の公式サイトHPとは? 

会社名:株式会社マリカー
設立:2015年6月
住所:東京都品川区北品川 1-23-15
営業:10:00から22:00
代表者: 代表取締役 山崎 雄介
マリカー社の公式サイトに掲載されている株式会社マリカーの社長の「山崎雄介」さんです。
サッカーの香川選手に似てイケメンですね♪お金持ちで社長で女の子にモテるのは最高のステータスです☆
マリカー社 山崎雄介

資本金: 1億9850万円
事業内容:公道カートの組立・販売・整備・カスタム・陸送、広告宣伝
マリカー社の地図

マリカー社の公式サイトHPのURLは
http://maricar.jp/

 マリカー社の公式サイトのHPをダウンして閉鎖? 

マリカー社の公式サイトであるホームページがパンクしダウンして見れなくなったのが
2017年2月24日の夕方に任天堂が株式会社マリカー社を著作権侵害で損害賠償1000万円を求めて東京地裁に提訴した事が原因であります!
それに伴いマリカー社の公式ホームページのサイトにアクセスが集中してパンクして503エラーが出て見れなくなることはどんなHPでも
よくある事なのですが、翌日の25日からはパンクするようなアクセス数はなくなてきているにも関わらずに
画面が真っ白のままになっているのでサイトが消えて見れなくなっているし繋がらないのです!
これはマリカー社の公式サイトのHPをダウンさせて閉鎖する可能性も出てきました!
何故マリカー社は公式ホームページをダウンしてまで繋がらなくして見れないようにしているのか調査しました!

 
スポンサーリンク


 マリカー社のホームページ(公式サイト)のダウンさせた理由は? 

 マリカー社のホームページ(公式サイト)がパンクやダウンして繋がらない理由は何なのか?
このダウンが意図的なのかサーバー関係の不具合で見れなくなっているのかはわからないのですが
もし意図的にマリカー社の公式ホームページのサイトを繋がらなく見れなくしているのであれば
任天堂の訴えに対して逃亡する為ではとのネットの噂も出てきています!
ただ、マリカー社のゴーカートは外国人にも人気があったようですので
収益はそれほど悪くないような感じでありますし、渋谷などでは30台以上連なって走行しているマリカーもよく見るので
まだしばらくは稼げそうな事業の感じはします!
よって仮に1千万円の損害賠償の支払いを命じられても支払う能力はあるでしょうから
和解するなり、マリオの使用許可をもらったり、もしくはマリカーの名前やマリオの衣装の貸し出しだけ止めて
ドンキで売ってるようなピカチューやピコ太郎のコスチュームに切り替えれば問題ないとは思うのでこの件で逃亡する事は多分ないでしょう!

 マリカー社の公式サイトのHPをダウンしてパンクのまとめ 

マリカー社の公式サイトであるホームページが2月25日の夕方現在も消えてパンクして繋がらない状況になっていて
HP閉鎖で逃亡も考えられましたが、やはり逃亡する理由がないことや株式会社マリカーも任天堂法廷でと闘う声明を出している事から
マリカー社が逃亡という事はないでしょう!
マリカー社の公式サイトは恐らくかなりしょぼいサーバーを使っていた為に24日にパンクしてダウンさせたために
25日はレンタルサーバーのアクセス制限にあってしまい1時間に1000アクセス程度で繋がらなくなり見れないようになっているのかもしれません!

マリカー社は任天堂のマリオの著作権侵害に関してもマリカーの公式サイトのサーバーのパンクに関してももう少し危機管理能力の知識が必要だったのかもしれないですね!?
でもこういった公道ゴーカートのような珍しい事業はなかなかないのでこういった面白い娯楽を今後も提供していって欲しいですね♪
 
 

>>次のページ (株) マリカーの会社概要の詳細【画像】

 
 
スポンサーリンク



 

関連記事

カテゴリー

最近の投稿

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る