小出恵介 逮捕!フライデー画像×3枚から未成年の相手の彼女が特定!?

 

小出恵介は未成年との飲酒や淫行などで逮捕!?6月9日発売のフライデー画像×3枚から未成年の相手の彼女は誰なのか特定された!?所属事務所のアミューズは週刊誌のfridayの記事内容や写真を検証したうえで契約解除にすると芸能界引退か?!

 
スポンサーリンク


小出恵介のプロフィール

名前:小出恵介(こいでけいすけ)
生年月日:1984年2月20日(33歳)
出生地:東京都港区
職業:俳優
活動期間:2003年 –
事務所:アミューズ

6月10日から小出恵介主演ドラマ『神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~』(NHK)が放送予定だったが、打ち切りで放送中止になってしまったが小出恵介は違法な事をすると周りに迷惑が掛かると思わなかったのかな~?

小出恵介さんは33歳で数々のドラマに出ていて若手の有望役者であったのに今回のフライデーに掲載された未成年との淫行や飲酒などが発覚した事により芸能活動を無期限で活動停止となってしまいました!逮捕になると芸能界引退にもなってしまう!!

小出恵介が逮捕!?フライデーが未成年との飲酒をスクープ

6月8日に小出恵介さんが芸能界の無期限活動停止が発表されるというショッキングなニュースが入ってきました!
その理由は何だったのか調査してみると小出恵介が未成年の女性と飲酒して淫行した事がフライデーによって発覚してしまいました。

以前にも芸能界で同じような飲酒&淫行事件が発生しているのに何故同じような事件を芸能人は起こしてしまうのか謎ですね!
しかも小出恵介はドラマや映画はもう決まっていて収録も完了したのがあるのでその撮影されたドラマや映画がすべてお蔵入りになってしまいますからね。
過去にはゲスの極み乙女の川谷や狩野英孝が彼女の未成年と飲酒したり性行為をした事が問題になっています!

昨日では栃木のプリンスが児童買春で逮捕されています!
fridayの小出恵介の詳細の記事は明日6月9日に発売されるのでそれで内容や画像が判明しますが現在までに判明している内容は小出恵介が未成年の女性と飲酒をして淫行しているという事ですね!

この相手の女性が18歳未満だと児童買春で逮捕されてしまいますし、酒を酔わせて淫行するとなると婦女暴行やみだらな行為などの犯罪にあたるケースも出てきます!
このような事件はホントに子供たちにも影響するので止めて欲しいですね!

 
スポンサーリンク


小出恵介が飲酒した未成年の相手は誰?

小出恵介

フライデーで報じられた小出恵介が飲酒した未成年の相手は誰なのかという事ですが画像で確認すると一般人の女性みたいですね!!
年齢はもちろん20歳以下!
20歳以上であったら何も問題なかったと思われる内容ですが何故、物の分別もつかない未成年をターゲットにするのかがわかりませんね!
小出恵介さんであればイケメンだしモテるので芸能界のモデルやCAや女子アナなんかも楽にイケちゃいそうな感じもしますがよりによって一般人の未成年ってやはり薄弱というか危機管理意識が弱いというか芸能界全体でもそういった犯罪が起こらないようにしっかりと教育・指導をして欲しいですね!

小出恵介

 
6月9日発売のフライデーの現在写真はこちらです。
⇒ 小出恵介 フライデーの現場写真(6月9日)

出展元:https://friday.kodansha.ne.jp/

小出恵介のネットの声

未成年たって小学生とかじゃあるまいし、相手側にも非はあるでしょ
未成年はやっぱダメだろ。まして芸能人は。
芸能界でこの手のアカンお手本いっぱい見てきたやろうに…
どうせ誰かに指示されてお金目当てに小出さんに近づいたんでしょ
無期限っていっても数ヶ月程度の事でしょ。

小出恵介の逮捕まとめ

⇒ 小出恵介 フライデーの現場写真(6月9日)
小出恵介が6月9日のフライデーで未成年との飲酒や淫行がフライデーによって発覚した画像によって逮捕される可能性も出てきました!
未成年の相手の女性は誰なのかという事で調べてみましたがやはり一般人の女性であるようですので多分、小出恵介のファンの子に手を出したって事なのでしょうね!
逮捕されるには相手の彼女が被害届を出すなどする必要があるのかもしれませんが、事務所や出演していたテレビ局も異例の速さで無期限活動停止や放送中止などを決めています!

この異例の速さからかなりの悪事を小出恵介は働いたと考えても良いのかもしれません!
最悪の場合は逮捕という事になってしまいそうですがどうなってしまうのか今後の小出恵介とフライデーの発表に注目していきましょう!

 
 

>>次のページ 小出恵介 フライデーの現場写真から17歳JKにコカレロの飲酒

 
 
スポンサーリンク


 

関連記事

カテゴリー

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る