小林麻央が退院をブログKOKOROで公表!余命6月の在宅医療?

スポンサーリンク
     

小林麻央がブログKOKOROで退院した事を5月29日に公表。3日前に顎にがん転移が発覚したのに何故退院したのか?その理由は余命が6月の為に在宅医療で終末期医療に切り替え?海老蔵ブログも「今日実はまお」と退院を喜んだがホントの真相は?!


スポンサーリンク


小林麻央がブログKOKOROで「退院」を公表

小林麻央さんが2017年5月29日にブログKOKOROで退院するとの記事や写真を更新しました!
3日前の5月26日に顎にガンの転移が発覚しているにも関わらず退院して在宅医療に切り替えるという事は終末期医療と呼ばれる事になるのでしょうか!?
旦那の海老蔵さんもアメーバブログで「今日実はまお」というタイトルで麻央さんが家に帰ってきたと嬉しそうに報告しています!

顎の癌は発覚したのに放射線治療しないという事はもう完全にがん細胞を野放し状態になっているのではないかと心配されます。
という事は手術して少しのガン細胞を死滅させて小林麻央さんの体力を奪っていくよりかは残りの余命を子供たちと自宅で過ごす方が良いという医師の判断があったのならそれはそれで悲しすぎますね!
これだけ小林麻央さんみたいな心の優しい性格の人が苦しんでいてミサイルをバンバン打ち上げる悪い人が生き延びているというのはどうしても納得がいかない人が多いのかもしれません!
そんな小林麻央さんは退院して在宅医療をする事は前前から予定されていた所もあるようです!その退院した理由とは?

小林麻央 顎

小林麻央の余命が6月なので在宅医療で終末?

小林麻央さんは前から在宅医療に切り替える事を計画していたようですね!
まずは2017年3月に目黒の自宅から現在は家賃150万円の高級マンションに引越ししています。
その方が前の自宅は玄関前に階段があったりとがん患者にとっては辛い造りになっていましたからね。
そう考えると現在の自宅マンションはバリアフリーで大きなルーフバルコニーも完備している事から麻央さんの好きな「日光浴」もできます!

また引越しした以外にも在宅治療でも点滴の代わりに栄養が補給できるように「ポート」も体の中に埋め込む手術もした事で
現在、激やせが心配される小林麻央さんも口から固形物の食事を食べれなくても点滴のような形で栄養補給はできるように準備はしてきました!
そういう事から考えると3日前に発覚した顎の癌転移は想定外だったとしても自宅での在宅医療は計画通りと言えるのかもしれません!
よって余命が6月までだから終末期医療で病院を退院して自宅に戻るって事ではないように思えます!


スポンサーリンク


小林麻央が退院した事に対するネットの感想

家族と子供たちとゆっくり過ごしてほしいです。

いつ訃報のニュースが流れるんじゃないかって思うと怖い

少しでも多く家族での時間を過ごしてほしいですね

神様助けてあげて下さい。

生懸命に生きている、ヒシヒシと伝わってきて、涙が出ました。

退院出来て、お子さん達との約束を果たせましたね!!良い時間が送れますように。

小林麻央の退院まとめ

小林麻央さんがブログKOKOROで退院した事を発表したのには驚きました!
顎にも転移したがんが見つかったのに何故退院できるの?と思いましたが小林麻央さんもがんの根治治療はせずに痛みだけを抑えてがんとともに生きていくQOL治療をしていくとブログでも告白していましたので顎の癌もお腹や肺にできている皮膚癌も一部という考えているのでいまさら他の部位にガンが転移したところで驚かないのかもしれませんがやはりがんが体中に拡散されていっている事実がありやはり余命が末期で6月にも?という噂は出てきそうです。
在宅医療に関しては前から計画されている事のようなので今回の退院が終末期医療の為に退院したというのは違うのかもしれませんがどちらにしても余命はそう長くないと認識していると思います。
1日でも長く子供たちと一緒に過ごしたいという気持ちがある事と子供たちの為に必死に生きようとしてきたのだから今回の退院は当然の退院決意だと考えられるでしょう!
ステージ4の乳ガンであっても気持ち1つで10年も20年も余命は伸ばせることを小林麻央さんが身をもって立証してくれると思いますので温かく見届けていきたいです!


>>次のページ 小林麻央のアメンバー限定「かんかん」のヤバい動画www


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする