小林麻央ブログKOKORO最新6月 足がふくれてる⇒リンパ浮腫?

小林麻央が6月1日の最新ブログKOKOROで娘の麗禾ちゃんから「足がふくれてるよ」と脚の浮腫み(むくみ)やふくらみを指摘された!小林麻央さんの浮腫みはリンパ浮腫の影響であると考えられ余命にも関係あるのか調べてみると意外な事実が発覚した!


スポンサーリンク


小林麻央ブログKOKOROの足がふくれてる?

小林麻央さんのブログKOKOROの最新6月1日の更新分で娘の麗禾ちゃんから「足がふくれてるよ」と言われたと記述がありました!
朝早くから小林麻央さんの足がふくれている=浮腫み(むくみ)があるという事は何を意味しているのか調べてみました。
娘のれいかちゃんでもすぐに足がふくれていると分かるほど浮腫んでいたのだとわかります!
過去のブログの内容でも姉の小林麻耶さんに足のマッサージをしてもらっている写真もアップされているので以前から小林麻央さんの足の浮腫みはあったのであると考えられます!
癌の転移が足にもって事でなければ良いのですが・・・・ざっくり調べてみました。

小林麻央の足がふくれてるのはリンパ浮腫?

小林麻央さんはブログKOKOROの最新版で激やせも心配されていたので足がふくれて太るという事は想像しにくかったのですが癌患者の方にがん治療後には一般的に「むくみ」が発生するそうです!
そのむくみが出る原因としては手術などでリンパ管の流れが悪くなる事によって浮腫みが出てくるようです。
浮腫みの症状が進んでしまうと皮膚が線維化したり変形して固くなったりするので注意が必要のようです。
一度リンパ浮腫になってしまうと元に戻らなくなってしまうために小林麻央さんの足の浮腫みの場合は足を高くして寝たりマッサージしたりすることでケアする必要があるようです!
よって小林麻央さんの足のふくらみや浮腫みは癌が転移したという事ではなくリンパ管の流れが悪くなっていた事であると判明しました。


スポンサーリンク


小林麻央の足のリンパ浮腫で余命は関係する?

小林麻央さんの足の浮腫みが心配されましたが癌の治療の後にはリンパ管の流れが悪くなることで足がふくれたり浮腫んだりする事があるようです!
これをリンパ浮腫と呼ばれているようです。

しっかりとマッサージなどのケアする事で直接余命に影響するものでないという事がわかりました!
ただその足の浮腫みをほったらかしにするとリンパ管や血液の流れがわるくなってしまうので注意が必要です!
そういう事もあって2月から3月にも小林麻耶さんと一緒に表参道の「水素温熱療法」や「リンパ浮腫外来」のクリニックに通っていたのはその為であるともわかりました。

小林麻央のブログKOKORO最新まとめ

小林麻央さんの最新情報として5月末に退院して在宅治療を行う事をブログKOKOROで公表しました!
よって現在は渋谷区代々木の自宅で過ごしているのですが子供たちもいろいろと小林麻央さんの事を心配というか気にかけているようで6月1日の朝には娘のれいかちゃんが麻央さんの足の浮腫みを発見したようです!
子供ながらにスゴイですね!息子のかんかんも麻央さんの事を心配して緊急時はベルを鳴らすようにとベルをくれたようです!
その子供たちに行いがすごく癒されますね!
そんな可愛い子供たちがいるからこそ小林麻央さんはがんに立ち向かって頑張っていけるのだと思いました!
普通の人であればとっくに諦めているのかもしれません!
子供たちが居る限り小林麻央さんは癌から回復していくような気もします!
とりあえずは1日も早くリンパ浮腫が完治する事を願うばかりであります!


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク