橋爪遼(橋爪功の息子)がヤバい物で逮捕された画像がヤバい!

橋爪功の息子である橋爪遼(はしづめ りょう)がヤバい物で逮捕された画像がヤバい!橋爪遼のヤバい物の所持や吸引は何故起こってしまったのか?橋爪功の映画は打ち切りや中止?ヤバい物は成宮寛貴や田中聖や手越祐也から貰った噂は本当なのか検証したみた!



スポンサーリンク



橋爪遼のプロフィール

名前:橋爪遼(はしづめ りょう)
本名:橋爪遼
生年月日:1986年11月21日(30歳)
出生地:東京都世田谷
職業:俳優
活動期間:2004年 –
活動内容:ドラマ、映画
著名な家族:父親・橋爪功(俳優)
ブログ:https://ameblo.jp/moonryo/

父親が橋爪功であり最近テレビに出演した時には自宅の世田谷の近くに珈琲豆を買いにくる橋爪功の元気な姿を拝見しましたが
息子の橋爪遼がヤバい物に手を染めていたというニュースに日本中がまた芸能人か?と衝撃を受けました!

橋爪遼がヤバい物で逮捕

橋爪遼(橋爪功の息子)が6月2日の夜9時半に埼玉県でヤバい物を所持していた事で逮捕されたというニュースが飛び込んできたのが6月3日の夕方であります!
現在までに詳しい状況は入ってきていないのですが恐らく埼玉県といえば大宮駅周辺で歩いていた所を目がうつろな橋爪遼を発見した警察官が職務質問をしたところ
「なんかこいつ怪しい」と思って橋爪遼の所持品検査でポケットの中の物全部だすように言われてヤバい物のパケが見つかったという流れだと考えららますね!

その橋爪遼のポケットから注射器もでてきていたのであるならばヤバい物の吸引などの使用もやっているでしょうね!
まさか橋爪功の息子であるのでお金には困っていないと考えられるので売人をやっていたから所持していたとは考えにくいですが
最近では相撲取りの関取が金に困って車上荒らしするなどする事件も発生しているので金に困っていたらヤバい物を売買する為に持っているパターンもあるかもしれないです!

橋爪遼の逮捕で橋爪功の仕事はどうなる?

芸能人の息子がヤバい物で逮捕されたといえば思い出すのが「三田佳子」「石田純一」のインパクトが強いですね!
三田佳子の時は責任をとってCMなどすべて辞退していたし石田純一の場合もそれなりの影響を受けていると思います!
橋爪功も映画を公開してるで映画公開中止などの措置が取られる可能性は高いでしょう!

またヤバい物を所持していた橋爪遼本人も仕事はすべて打ち切りで芸能界を追放されるパターンになるでしょう!



スポンサーリンク



逮捕された橋爪遼のヤバい物っぽい画像は?

橋爪遼が6月2日の夜9時半に埼玉県で逮捕されたましたが過去にヤバい物を使用したのではないかと思われるような画像が流出しています!
そういった事から考えるとヤバい物の使用は数年前から行っていたのかもしれません。
その橋爪遼がヤバい物の影響で目が飛んでしまっている画像は下記になります!

ヤバい物の影響なのか橋爪遼の目が飛んでいってます

橋爪遼は女装するようなキャラでもないのになぜか女性のカツラをかぶって真面目な顔をしているのは薬物の影響なのか?

なにか幻覚症状がでたのかカーテンの裏に逃げ込む橋爪遼の画像が怪しさを増しています。

●橋爪遼人間やめるつもりなのか?
●よりにもよって橋爪功「家族はつらいよ2」公開のタイミングに。
●橋爪遼親不孝者だね。しかしまあ、二世連中ってクソが多いね
●橋爪功さんの芸能人生最大の汚点になるだろう
●2世タレントとヤバい物はセットなの??

橋爪遼(橋爪功の息子)のまとめ

橋爪遼(橋爪功の息子)がヤバい物で逮捕されるというショッキングなニュースが6月3日に飛び込んできました!
昨夜6月2日の夜9時半に埼玉県内でヤバい物の所持で逮捕された橋爪遼は父親が有名な橋爪功であるだけに
親子ともども仕事への影響がもろに出てきそうな予感がします!
橋爪遼はそれほど大きな仕事はしていなかった模様ですが橋爪功は映画の公開なども始まっていて映画の打ち切りや中止などの影響が出てきそうです!
今後、橋爪遼の検査でヤバい物の使用でも逮捕されることになる場合もあると思いますがそのヤバい物は成宮寛貴や田中聖や手越祐也との繋がりもあると言われていますので
橋爪遼のヤバい物の入手ルートにより芸能人が芋づる式にバレていく可能性もあるので関わっていた芸能人は戦々恐々としているのかもしれません!
今のところ成宮寛貴や田中聖や手越祐也からヤバい物を貰ったという情報はないです。
芸能人は影響力が大きいので見本とならなければいけないのにどうして違法なヤバい物に関わるのかがわかりませんがもし違法な事をしていたのなら罪を償って一から出直して欲しいですね!


>>次のページ 橋爪功の息子の逮捕→映画「家族はつらいよ」が公開中止!?



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする