沢ちひろが死去!意識不明でも会いたい人が中嶋悟だった!?

 

「会いたい」を作詞した沢ちひろが意識不明になり1年前に死去していた!死去前に会いたい人は沢田知可子ではなく中嶋悟だった理由は!?また沢ちひろの年齢や生年月日や死因が明らかにされていないのは自殺であったのか検証するとヤバい事実が!?

 
スポンサーリンク


沢ちひろのプロフィール

名前:沢ちひろ
生年月日:3月17日
死去:2016年2月
ジャンル:J-POP
職業:作詞家
活動期間:1985年 – 2016年

沢ちひろが死去したニュースが飛び込んできたのが2017年4月であるが実際に亡くなっていたのは1年以上前の2016年2月であったのにかかわらずに1年以上も報道されなかった!
WIKIによるプロフでも沢ちひろの生年月日や年齢などが公表されていないのでやはり公にでるのが嫌いであったので死去に関しても秘密になっていたのでしょう!
死因を公表していないのは自殺などの可能性も高くなってきています。

沢ちひろの死去のニュースに関してネットの声

「渡辺満里奈が意外と世話になってるようだ。詞の提供が多い」

「騒動の時は難しい人なのかと思っていたけど、作詞家という事で芸術肌の人で譲れない部分があっただけなのかな。」

「名曲は生き続けますよね。あの歌詞あっての「会いたい」だと思う。」

「死因についてどうこうではないのだから、人が亡くなったことについて何らかのコメントぐらい言えるだろう。」

「前にも森進一さんの、おふくろさんの曲の替え歌で、問題になりましたが、やはり、作詞家のプライドを傷つけたら失礼だと感じた記憶があります。何故、本人に前もって相談しないか、その時不思議に思いました。 」

「沢ちひろの生年不詳は、よく聞くが、出身地不詳は、あまり聞いたことが無い…金日成以外は。 」

「森進一の川内康範の時もそうだけど、著作侵害騒動起こすと すぐ亡くなるね。腹を立てると健康に良くないのかもね。 」

「沢ちひろはいろんな曲作ってたんだね。やはり「会いたい」が印象が強い。」

「持病とは関係ない死因で、なおかつ公表したくないとなると自殺かと勘ぐる。」

「会いたい、は、有名人な曲で、沢田知可子唯一のヒットだけど、ウケ狙いでふざけた替え歌にされたら誰しも怒るよね。」

 
スポンサーリンク


沢ちひろが死去のまとめ

沢田知可子の有名な「会いたい」を作詞したのが「沢ちひろ」さんでありました!
その方がが意識不明になり1年前に死因が不明で死去していたとネットニュースで報道されました!

沢ちひろの会いたい人は沢田知可子ではなく中嶋悟だったのはホントのようで沢田知可子とは著作権の問題でもめた経緯もあるので死去前には会いたいとは思っていなかったのかもしれません。それよりも中嶋悟の方が会いたかったと言われています。

また沢ちひろの年齢や生年月日や死因が明らかにされていないのは自殺であった可能性もでてきているので今後の報道関係の調査を待ちたいと思います

 
スポンサーリンク



 

関連記事

カテゴリー

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る