熊谷真実 旦那のなれそめは川越シェフ?中澤希水<書道家>とは?

松田優作と親戚である57歳の熊谷真実が再婚した旦那はなんと18歳も年下のイケメン!「なれそめ」が川越シェフの紹介は本当?2人目の旦那の名前は中澤希水(浜松の書道家)のWIKIから年齢や元カノや作品、実家等をひも解くとヤバい事実が!


スポンサーリンク


熊谷真実のプロフィール

熊谷真実(くまがい まみ)
生年月日:1960年3月10日(57歳)
出生地:東京都杉並区
職業:女優・タレント
ジャンル:テレビドラマ・映画
活動期間:1978年 –
配偶者:つかこうへい(1980年 – 1982年)
中沢希水(2012年 – )
事務所:ヴェリータ

いつも元気な熊谷真実さんですがもう57歳であったことにびっくりですね!
肌も綺麗でもっと若く見えていたので40歳前後くらいかな?とは思ったものの結構昔から芸能活動をされていたのですね!
そんな熊谷真美さんですが現在の旦那さんとは2012年の5年前に再婚したようです!
その旦那さんの年齢がなんと18歳も年下という年の差婚!(@_@。
普通は男性側が年上で女性がかなりの年下っていう結婚は芸能界でも虎舞竜のボーカルの人や加藤茶さんなんかもそうで話題になりました!
熊谷真美さんはその女性バージョンですね!
やはり見た目が若いですし元気ですし年の差であっても男性側が気にならないくらいの雰囲気を持っているのかもしれないですね。

熊谷真実さんには美由紀という妹が居てその妹があの有名な松田優作さんと結婚したことで義理の弟の関係にあたり松田龍平・松田翔太さんは甥っ子にあたります!
そう考えると熊谷ファミリーは芸能一家であったのもびっくりですね!


スポンサーリンク


熊谷真実と旦那の「なれそめ」は川越シェフ?

2012年に2人目の旦那さんと再婚したきっかけというか「なれそめ」やどんな感じで知り合ったのかやはり気になりますよね!
熊谷真実さんと同じような50歳でも若い男性の方や若い旦那と知り合う?見つける方法はどんな感じだったのかひも解いていくと旦那の職業に影響がありました!
何と旦那の中澤希水さんは書道家であり先生として生徒を指導していたのでいろいろな人と出会うきっかけが多かったようですね!!

なんでも熊谷真美さんもその書道を習いに行った事で旦那さんと知り合ったようで熊谷さんの方から告白したそうです!
その書道を習いに行ってみてはと勧めたのが川越シェフと言われています!
よって川越さんが愛のキューピット役(なれそめの原点)と言っても過言ではないのかもしれませんね!

中澤希水(書道家)のWIKIは?

名前:中澤希水(なかざわ きすい)
生年月日:1978年1月生
現年齢:39歳(嫁の熊谷真実さんが57歳の為に18歳の年の差ですね♪)
出身地(実家):静岡県浜松市
学歴:大東文化大学文学部中国文学科卒業
職業:書道家(数々の作品を出品されています)
元カノ:中澤希水さんはイケメンであるからかなりモテたと思われますが元カノ情報はあまり発見できませんでした!
その他:一部では芸能人の嫁をもらったことでヒモと言われていますが中澤希水さんもしっかりとした立派な仕事をもっているのでヒモではないですね!

熊谷真実のまとめ

熊谷真実さんの再婚した旦那との「なれそめ」は川越シェフの紹介で書道家である中澤希水さんの教室に通われた事がきっかけで知り合ったようです。
また旦那との年齢差が18歳となっている事からメレンゲの気持ちでもその私生活が明らかになりましたが今でもラブラブな生活を送られている事が確認できてこちらも幸せな気分になりました
これからも幸せな家庭を築いていって欲しいですね!


スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする