籠池泰典 自宅住所の豊中市本町6丁目が観光地化⇒仮差し押さえ

森友学園の籠池泰典の豊中市にある自宅の家がTVに出過ぎて観光地化している!その自宅住所や地図や場所は大阪府豊中市本町6丁目のどこなのか?その自宅が仮差し押さえされる可能性の出てきた!籠池の自宅、土地はいくらで売られるのか検証!!



スポンサーリンク


籠池泰典の自宅住所は?

2017年3月からTVに放映されている時間が断トツでトップの森友学園の籠池泰典さんですが
アッキード事件や100万円寄付や証人喚問などでよく放映されてきた事ですでに観光地化しています。
その人気のの籠池泰典さんの自宅はどこなのか?調べてみると
ネットの特定班がすでに籠池泰典さんの自宅住所を割り出して登記簿までアップしているようです!
その籠池泰典さんのネットの特定班が割り出した自宅住所は
大阪府豊中市本町6丁目-12-●●
であります!

地図はこちらになります!

地図を見てもわかるように住宅地なので人が集まるような場所ではないのに
報道陣があつまると近所の人も観光地化している事に迷惑していた部分もあったのかもしれないですね!



スポンサーリンク


籠池泰典の自宅が仮差し押さえ?

大阪府豊中市本町にある籠池泰典の自宅が仮差し押さえされるかもしれなくなってきました!
何故かというと安倍晋三記念小学校と名付けられていた小学校の工事代金が支払われていないという事が原因のようです!
工事代が21億に対してまだ5億円ほどしか「藤原工業」という会社に支払われていない為に仮差し押さえされてしまうのかも?

要するにまだ16億円ほどが支払われていない状況で小学校建設が頓挫したので
工事業者もたまったものではないですよね!

籠池泰典さんも日本をよくしようと思って頑張ってきたのに可哀そうな部分もあります!
ただ籠池泰典さんの自宅や土地を競売にかけるといくらくらいになるのかTVで試算していました!

土地が約80坪で地価が1坪70万円くらいで5000~6000万円くらいではないか?と言われています!
自宅や土地を売ってもまだ借金が15億以上残ってしまうという事みたいで籠池泰典さんは自宅や土地を仮差し押さえされて路頭に迷うのかもしれません。


籠池泰典の自宅住所まとめ

籠池泰典さんの自宅住所は大阪府豊中市本町6丁目にありました!
地図で確認しても住宅街であるので迷惑がかかりそうな場所なので見に行くのは止めましょう!
見に行くなら赤色の校舎のある安倍晋三記念小学校の方を見に行った方がいろいろ見る角度があるので面白いかもしれないですね!
今後の籠池泰典さん行方が心配ですがまた素晴らしい学校を造って欲しいとは思います!



スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク