「675」電話番号はパプアニューギニアの国番号で国際電話【危険】

「675」で始まる電話番号はパプアニューギニアの国番号で国際電話(30秒で249円)となる為に電話を折り返さないよう注意喚起!外国からの危険な電話番号の一覧リストは随時更新中!+675 7089 4066、+675 7089 4129、+675 7089 4060、+675 7089 4059など多数


スポンサーリンク


「675」電話番号はパプアニューギニアの国番号?

2017年6月の下旬から携帯電話に「675」から始まる怪しい電話番号からの着信が増えています!

この「675」から始まる電話番号はパプアニューギニアの国番号で国際電話となる為にもしかけなおしてしまうと30秒あたり30秒で249円の電話料金が発生する為にもし10分間も電話をしてしまうと単純計算で4980円の高額な通話料金が発生してしまいます。

だいたいの人は怪しい電話には折り返しの電話はしないと思いますが、携帯電話に慣れていない世代(10代や50歳以上の年代)の方は着信があった電話番号を怪しいと思わずに折り返しの675番号(パプアニューギニア)に国際電話をかけてしまう可能性が高いです!

この675の国際電話をかけてしまうと高額な電話料金が発生するとともにパプアニューギニアの詐欺グループのカモリストに掲載されるかもしれませんので謝って電話をしてしまった人はその後迷惑電話などが増えるようであれば着信拒否や最悪は電話番号変更などの対応をする必要があります。

パプアニューギニアからの「675」国際電話番号のリストは?

パプアニューギニアから6月下旬からかかってくる「675」から始まる国際電話番号のリストは下記になります。
全ての番号を着信拒否リストにするのは大変なので、着信があった場合は折り返しで掛けなおさない事を徹底するだけで問題はないようです!
+675 7089 4055
+675 7089 4066
+675 7089 4129
+675 7089 4060
+675 7089 4059
+675 7089 4057
+675 7089 4053
+675 7089 4058

などがあります!
基本的にはパプアニューギニアから迷惑電話をかけてくる電話番号は「+675 7089」で始まる番号となります。


スポンサーリンク


ネットの声

・こういう海外への通話は繋がる前に自動的に確認の音声なりが流れるような仕組みにして欲しいね。
・これ、儲けてるのは回線持ってる会社だよなぁ・・・アヤシイ
・私のところにも2回着信ありました。もちろんかけ直してませんが、情報が漏れているんですね…。
・支払った通話代金の半分は海外側に入るからそれを狙った詐欺。
・無作為に掛けている輩だろう。海外に知り合いがいなければ確実にスルーするべきでしょう。

「675」電話番号まとめ

6月下旬から「675」で始まる電話番号で携帯番号などに電話の着信がありますがそれはパプアニューギニアの国番号であります。
よって国際電話となるので折り返しの電話をしてしまうと30秒で249円の高額な電話料金を支払う必要が出てきますので、ソフトバンク、NTTドコモ、KDDIの携帯電話各社は心当たりのない番号には折り返さないように注意喚起しています。
「675」で始まる電話番号には注意するようにご家族や知人にも教えてあげましょう。


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク