船越英一郎の妹(平野洋子)の死因は旅館と松居一代が原因だった!?

船越英一郎(ふなこし えいいちろう)の妹の平野洋子(ひらの ようこ)の死因は47歳の若さでの自〇でありその原因となったのが旅館「旅荘船越」の重労働と母の介護と松居一代との確執と言われている!この2010年に大宮エリーとの不倫も発覚!



スポンサーリンク


船越英一郎の妹(平野洋子)のWIKIプロフィール

名前:平野 洋子(ひらの ようこ)
生年月日:1962年生まれ
出身地:神奈川県湯河原町
学歴:日本大学短期大学部卒業
職歴:1983年「旅荘船越」実家の旅館で働く
1990年 経営者(女将)となる
2010年 死去(死因はうつ病に夜自〇)
家族:父は俳優の船越英二、母は長谷川裕見子で実兄が船越英一郎の4人家族
その他:船越英一郎さんは2010年に大変な年であったと考えられます!
まず2010年2月に妹(平野洋子)がうつ病での自〇が死因での死去
同年2010年7月に母親が死因がガンで死去となりました!
そして大宮エリーとの不倫騒動も同年の9月にあり手紙やシールやネックレスが発覚して松居一代さんと別居したのが9月になります。


船越英一郎の妹(平野洋子)の死因や原因は?

船越英一郎さんには2歳年下の妹である平野洋子さんがいましたが47歳の若さで亡くなってしまいました!

その死因はうつ病による自〇と言われています!

妹の自〇の原因となったのが当時旅館の女将として経営していた仕事が重荷となりうつ病になった事も死因と言われています!

またその亡くなった当時は船越英一郎さんの母親の介護もしていたようで旅館の重労働と母親の介護疲れで自〇した事も考えられます。

またもうひとつの死因として船越英一郎さんの家族(妹含む)と松居一代さんの確執があった時期でもありこの時期に松居一代さんが船越英一郎さんの先祖の仏壇を乱暴に扱ったとも報道されていた事により船越英一郎さんの妹はいろいろな苦労が重なってうつ病になったことが死因として考えられます!

船越英一郎さんにとって2010年は妹や母親が亡くなった年であり大変な1年でありました。



スポンサーリンク



ネットの声

24: 2ch@名無し 2017年07月16日
 船越英一郎の妹がいたなんてビックリだけど死去されたのはショックです(>_<) 

55: 2ch@名無し2017年07月16日
妹さん47歳で自〇するとは相当いろいろしんどかったんだろうな

88: 2ch@名無し 2017年07月16日
船越英一郎さんの妹が死去した年に母親もなくなっているので松居一代さんの呪いがあったんじゃないか?

102: 2ch@名無し 2017年07月16日
 船越英一郎の妹の謎の死はまさに火曜サスペンス劇場 

154: 2ch@名無し 2017年07月16日
妹は母が亡くなったショックで大宮エリートと浮気したのかも・・・


船越英一郎の妹まとめ

船越英一郎さんの妹の平野洋子さんは47歳で自〇で死去してしまっていた事が判明しました!
自〇の死因としてうつ病と言われていてその原因となったのが旅館「旅荘船越」の重労働と母の介護と松居一代との確執と言われています!
妹の死因にも松居一代さんが関わっていたから船越英一郎さんは離婚しようとしていたのかもしれません。
船越英一郎さんの妹の平野洋子さんの死因に松居一代さんの精神的なプレッシャーや嫌がらせなどがあったのかもしれませんので引き続き調べていく必要がありそうです。



スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク