ゲーセン「もふもふはむすたぁ」の店名や場所や住所はどこ?

 
兵庫県太子町にあるゲームセンターで生きたハムスターをUFOキャッチャー「もふもふはむすたぁ」の景品にしていた事でネットが炎上!そのゲーセンの名前、店名や場所、住所や地図はどこなのかが特定!謝罪文はどんな内容なのか画像から調査!

 
スポンサーリンク


ゲーセン「もふもふはむすたぁ」の店名や場所や住所はどこ?

ゲーセン「もふもふはむすたぁ」を設置していたゲーセンですが
ネットニュースで兵庫県太子町まで記載されていたので「ゲーセン 兵庫県太子町」で検索してみると
1件しかゲーセンがなかったためにすぐに判明しました!
太子町という地域は兵庫県でも田舎というか郊外にある場所で姫路駅からさらに岡山側に15kmくらい西に行ったところにあります!
店名ですが「ゲームアイビス太子店」というゲーセンで住所が〒671-1511 兵庫県揖保郡太子町太田2149となっています!
そのゲームアイビス太子店の地図はこちらです!

郊外にあるゲームセンターですので結構な大型店舗になっていて
いろいろなイベントも実施していて人気のあるゲーセンっぽい感じはしますね!
もうハムスターのUFOキャッチャーはないのですが一度行ってみたくなりました♪

ゲーセン「もふもふはむすたぁ」とはどんなゲーム?

ゲーセン「もふもふはむすたぁ」とはクレーンゲームであるUFOキャッチャーに
ハムスターを自由に走り回らせてそれをUFOキャッチャーのアームで掴んでハムスターをゲットするといった
ゲームなのかと思ったのですが、違うようでした!
ハムスターをゲットするためにはピンポン玉をすくってたこ焼きの鉄板の凸凹の当たりの穴に
そのピンポン玉を入れるとハムスターがもらえるようです
いわゆる交換するタイプのクレーンゲームに改造していたようですね!

本来はUFOキャッチャーではそういった2次交換システム的に商品を提供する行為は風営法的にはダメだと思うのですが
今回はスルーしてハムスターのみに焦点をあてて話しを展開していきます!
そのハムスターがもらえるUFOキャッチャー「もふもふはむすたぁ」の画像がこれですね!
これがUFOキャッチャーを改造した「もふもふはむすたぁ」です。
ゲーセン「もふもふはむすたぁ」

こちらが残り3匹になったハムスターであります!UFOキャッチャーの中に1日中いれられているようです!
ゲーセン「もふもふはむすたぁ」

 
スポンサーリンク



 

「もふもふはむすたぁ」を設置していたゲーセン「ゲームアイビス太子店」の対応は?

ネット上でゲーセン「もふもふはむすたぁ」が炎上したことによって
兵庫県太子町にあるゲーセン「ゲームアイビス太子店」はすぐにこのハムスターキャッチャーを撤去したようですね!
ただハムスターはもうすでにゲットしたお客さんが104人もいたようですが
残った3匹のハムスターはゲーセンで飼う事にしたようです!
メダルゲームの競馬が走るゲームの芝生の上で残ったハムスターを一緒に走らせてあげたら運動不足の解消もできそうですが・・・・
ネットで炎上したことによって「ゲームアイビス太子店」のtwitterで
謝罪文を掲載していました!こちらがその謝罪文です!

ゲーセン「もふもふはむすたぁ」のまとめ

ハムスターキャッチャーである「もふもふはむすたぁ」を設置していたゲーセンの名前・店名は「ゲームアイビス太子店」でありました!
住所は〒671-1511 兵庫県揖保郡太子町太田2149となっています!
現在ハムスターのUFOキャッチャーは撤去してしまったようですのでもうハムスターキャッチャーはありません!
UFOキャッチャーの料金が1回500円設定でしたので恐らく10回やっても1回とれるかどうかのような感じでしたので
ハムスターを本当に飼いたいという方はペットショップでしっかりと飼い方を確認したうえで購入しましょう!
決してその場のノリのゲーム感覚でハムスターなどの生物をUFOキャッチャーでゲットしてもその生き物が可愛そうですからね!
今回はtwitter投稿者によりハムスターのUFOキャッチャーが発覚しましたが、もしかしたら全国のゲーセンでは
同じように生き物を入れているUFOキャッチャーがまだあるかもしれませんのでこのニュースを機会に見直した方が良いかもしれませんね!

 
スポンサーリンク



 

画像出典元:http://matome.naver.jp/

関連記事

カテゴリー

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る