金正男の危険な計画が2016年から現在までに極秘にされていた!

金正男(キムジョンナム)の危険な計画が2016年から現在2017年までに極秘にされていた!しかし2月13日現在、マレーシアに滞在中の金正男はクアラルンプールの空港で女性2人か加害された事でとんでもない事件に発展した!その真相を徹底的に解明!


スポンサーリンク



金正男の計画が2016年から現在までに極秘?

金正男(キムジョンナム)の計画が2016年から現在2017年までに極秘にされていたようです!
金正恩氏が自らの偶像化のため、危険な計画が2016年から極秘で作られていたようです!
そして2017年2月13日現在、北朝鮮の工作員の女性2人がマレーシアに滞在中の金正男にクアラルンプールの空港で危険な計画が実行されたと考えられます!

その加害した女性2人はその場からタクシーに乗って立ち去ったていますがマレーシアの警察は北朝鮮の犯行とみているようです!


スポンサーリンク



金正男が加害された2016年現在の計画の背景は?

金正男が加害された2016年現在の計画の背景は何だったのか調査したところ
金正恩政権が発足してからは金正男は北朝鮮の世襲体制を批判していて
金正恩氏が自分自身の偶像化の障害となると考えて腹違いの兄の計画を2016年から計画していた可能性が高いのかもしれません。

また金正男は北朝鮮の故金正日(キム・ジョンイル)総書記の長男であることから後継者としての有力候補であったのですが
2001年に偽造パスポートを使って成田空港から日本に入国したときに身柄を拘束され、追放された経緯があります!
もしこの事件がなければ2016年現在では金正男が北朝鮮のトップにたっていた可能性があります!
金正男の方がいい人でまともといった意見が2016年現在は多かったので残念であります!


スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク