角田信朗はブログで松本人志の共演NGタレントと告白!他に誰がいる?

 
角田信朗はブログ「ウェルエイジング日記」で松本人志との確執を告白!その内容を見て松本人志はNGタレントから和解するのか?側近的なベテラン芸人は誰なのか?ワイドナショーやダウンタウンDXに出演はできるか?検証してみたらヤバかった!

 
スポンサーリンク


角田信朗はブログ「ウェルエイジング日記」で松本人志のNGタレントであると告白

角田信朗は2017年1月16日に公式ブログ「ウェルエイジング日記」でダウンタウンの松本人志との確執(NGタレントである事)を告白しました。
そのタイトルが「ダウンタウン松ちゃんに伝えたいこと」と題して約3,000文字を超える長文で
NGタレントになって約8年間ダウンタウンの番組に呼ばれなくなったことを激白しました!
その原因がダウンタウンの番組である『芸人対抗・叩いて被ってジャンケンポン選手権』のレフェリーをやってほしい、とダウンタウンの松本人志からの出演オファーを断ったことが発端になったようです!
角田信朗が断った理由はその当時ジャッジやレフェリングの最高責任者であった為にお笑いに番組に出にくい状況であったようです!
これに対して松本人志がオフォーを断った事を根に持って約8年間ほどダウンタウンの番組からのオファーがなくなったと角田信朗は思っているようです!

ダウンタウンの共演NGタレントにリストに入ってしまうと
ダウンタウンファミリーと言われるゲストも角田信朗との付き合いを避けようとする動きが出てきますし
番組プロデューサーもNGタレントは使いにくくなってきますのでやがて芸能界から干されているような状態になっていたのかもしれません!
そう言われると角田信朗を最近テレビで見ることは減ってきました!
そういう意味では芸能界の大物から目をつけられると一気に干される世界ですから怖い世界ですね!

ブログに出てきたダウンタウンの側近的なあるベテラン芸人とは誰なのか?

角田信朗のブログに書かれていたダウンタウンの側近的なあるベテラン芸人とは誰なのか?という事ですが
そのブログに書かれていた内容は
「それ、ホンマに松本さんがそう言いはったんですかねぇ…?」
「誰かスタッフが勝手にそういう言い方してオファーしてきたんと違いますか!?」
「松本さんはそんなことで気分害するような人と違いますよ」
「また会うたら僕からも言うときますわ」
この口調から考えると関西人であることがわかると思います!
また最後の「言うときますわ」という口調から
恐らく吉本の芸人でベテランでちょっとタメ口な語尾になるのが
「今田耕司」か「東野幸治」であると考えられます!

 
スポンサーリンク


角田信朗のブログで告白した事によって松本人志はどんな対応をとるのか検証!

角田信朗のブログで告白した事によって松本人志はどんな対応をとるのかという事ですが
松本人志は血液型がB型なのでそんな細かいことはあまりこだわらないと思います!
恐らく当初は共演NGを出しのかもしれませんが
その後はマネージャーが番組スタッフなどと打ち合わせする時に
共演NGタレントを告げているので
松本人志が知らないうちに勝手にNGタレントになっている可能性が高いですね!
とんねるずとも長い間、TV局側によって一緒にさせないように
取り計らっていたという事実もあったようですね!

よって角田信朗が今回ブログで確執を告白したことによって
松本人志の鶴の一声「角田信朗さんとNGでもないよ~」みたいな事を話すと思うので
マネージャーやTV局スタッフもNGタレント枠から外してくるので
今後はダウンタウンDXやワイドナショーにも角田信朗が出演機会が増えてくるでしょう!

松本人志の共演NGタレントは誰?

ダウンタウンの松本人志の共演NGタレントは誰なのか調査したところ数名のNG芸能人のリストがあがりました!
意外と同業者のお笑い関係が多い事がわかると思います!
とんねるず(周囲のスタッフが気を使ってる)
中山秀征(ガキの使いで散々批判した。中山がコンビのときにダウンタウン潰しを試みたのが原因)
爆笑問題大田(アディダス土下座事件。松本がアディダスの靴ばかり履いてる事に宣伝かと暴言)
ナインティナイン(岡村が出した本で芸風を批判したから)
水道橋博士(水道橋博士側がダウンタウンに負けると思ってNGに)
ボクシング亀田一家(敬語を使わないのがダメ)

 
スポンサーリンク



 

関連記事

カテゴリー

最近の投稿

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る