北朝鮮 特別重大報道の内容→戦争秒読み2017年7月にICBM

 

北朝鮮が2017年7月4日の15時30分より「特別重大報道」を放送した!北朝鮮の異例の特別重大報道の内容や画像や動画がヤバい!アメリカと日本と韓国との戦争が秒読み段階に入っている為に2017年7月にもICBMのミサイルで先制攻撃も?

 
スポンサーリンク


北朝鮮の特別重大報道の内容とは?

北朝鮮

北朝鮮が2017年7月4日の15時30分より「特別重大報道」を放送する!
内容は恐らくミサイル発射を本日も朝10時前に日本海のEEZ内に着弾させている事から核も搭載できる大陸弾道ミサイルが成功したという発表のような感じもするが最近のアメリカのトランプ大統領はちょっと引き気味であります。

このままでは北朝鮮がアメリカまで届くミサイルであICBMが開発されてしまいます!
アメリカはこの北朝鮮の特別重大報道に対してどのような対応をとるのか?
2017年7月いよいよ戦争秒読み段階に入ってくるのかもしれません!

北朝鮮の特別重大報道のtwitter情報

北朝鮮

 

スポンサーリンク


特別重大報道ネットの声

・戦線布告?
・国名を北朝鮮から北挑戦に改名しました!
・クーデターが成功して、公開処刑かな?
・どんなミサイルであろうと、どんな内容の発表であろうと、日本の対応は〇〇を強化します!で終わりですから~
・オリンピックに南と合同チームで出場すると言うんじゃないか?
・ようやく宣戦布告か。
・3時30分に核を打ち先制攻撃でないことを祈る!
・与野党足の引っ張り合いしてないで対北朝鮮、国防に議題を変更して下さい。
・トランプ訪朝とか
・これより我が国はアメリカ間との戦争に突入する。
・金正恩氏、殺害されましたという内容かもしれない。

北朝鮮

まとめ

北朝鮮の特別重大報道を予告してまで発表するとはかなりヤバい内容でありました!
アメリカと韓国や日本は今後、北朝鮮に対してどう向き合っていくのか考えなくてはいけなくなっています。
いつ北朝鮮から日本へミサイルICBMが飛んできてもおかしくない戦争が秒読み段階に2017年7月には入っています!
日本政府も最近はミサイルが飛んできた場合の対処法をCMまで流す事態となっていますので戦争秒読みは現実のものになるのかもしれません!
2017年7月は特にICBMに注意する必要があります。
 
 

>>次のページ 北朝鮮 ミサイル発射⇒日本に落ちる場所はどこ?【対策方法3選】

 
 
スポンサーリンク


 

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る