小林麻央の現在の病状がヤバい!12月の最新治療で悪化?

スポンサーリンク
     

小林麻央の現在の病状は12月に入ってから悪化してきている!

最新の放射線治療を1か月間受けた3日後から症状が悪くなってきており喉、背中、胸の圧迫感で息苦しさがある。

麻央ブログKOKOROの更新も5日以上停止し危険な状態が続いている。



スポンサーリンク


小林麻央の現在の病状は?12月の最新治療で悪化した?

小林麻央さんは乳がんで現在の病状はがん細胞が骨や肺にまで達しています!
いわるゆるステージ4の末期の病状であり、余命もわずかであると6月の時点では言われていました!
現在は10月に乳がん手術を行った慶應義塾病院を退院して自宅でQOL療養をしています!

その小林麻央さんの現在の病状などはブログKOKOROで画像アップもしてきていたので
麻央ファンも大分よくなったと安心していたのですが
11月中旬から放射線治療でがん細胞に対して放射線を当てることによって局所的にがん細胞を
死滅させていく治療をしてきました。
このがん細胞への放射線治療がようやく終わったと小林麻央さんもブログで12月7日に報告していましたが
この治療があまりよくなかったのかもしれません。

小林麻央ブログKOKORO内でも記載されていましたが
喉の痛みや倦怠感、身体の圧迫感で息苦しさがあったようで小林麻央さん自身も不安を抱えた
1か月を過ごしたようです!

その放射線治療後、3日後から小林麻央さんのブログが更新されなくなってしまいました!
恐らく、その放射線治療後の副作用によりがん細胞が暴れだしてしまっているのかもしれません!

がん細胞が暴れしまうという事は別の臓器に転移する可能性もでてきてしまい現在の症状が
かなり苦痛に耐えれないほどの痛みを抱えてしまってブログもかけない状態になっていると考えられます!

このような痛みのある状態が続くと
再度、慶応病院に入院して緊急手術という事も考えられますが
小林麻央さんはかねてからクリスマスは自宅で子供たちと一緒にすごしたいという願望というか夢がありました!
この願望をかなえるためにもChristmasまであと10日間は乗り切りたいという気持ちがあるのかもしれません、


スポンサーリンク


小林麻央の現在の病状【12月最新】まとめ

小林麻央さんの12月現在の病状の最新情報としては、11月中旬から放射線治療を行ったことによって
がん細胞が減って体調がよくなると思われたのですが、逆に小林麻央さんの体力や免疫力を低下させてしまっている状況になってしまい
現在の病状はあまり良いとは言えない症状であります!
このまま、体調が悪い病状が続けばがんの治療病院に入院することになるのかもしれません!
小林麻央さんが病院を10月に退院してから一番症状が悪い状況になってしまい現在ブログKOKOROの更新も止まっています!
このままブログの更新が止まっている状況が続いているとかなり危険な病状であるとも推測できます!

今までに想像もつかなかったくらいの苦痛が生じているのかもしれません。
市川海老蔵さんも麻央さんブログが更新されていない件で記者のインタビューで
「闘病とは休みではなく闘っている」と改めて小林麻央さんが深刻な状況であることを伝えました!
小林麻央さんの事はネット上でも病状を心配している声も多くなってきています!
早く回復して小林麻央さんブログKOKOROを開始すると病状がマシになったんだと思うので
一日も早くブログがアップされることを麻央ファンは待ち望んでいます!


スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする