小林麻央の主治医は誰?慶應病院の女性医師の高橋麻衣子さん?

小林麻央が手術したと公表したが、担当した医師である主治医はどこの病院の誰なのでしょうか?

やはり慶應病院の女性の医師の「高橋麻衣子」先生や男性の医師では林田哲先生なのでしょうか?

小林麻央さんが厚い信頼を寄せています!



スポンサーリンク


小林麻央の手術した病院は?

小林麻央さんは2年間のがんとの闘病の中で病院を3回ほど変えて転院をしています。
現在、入院している病院は7月頃に転院してきたようで9月に手術が行われました。
その病院は東京都新宿区信濃町にありJRの中央線の信濃町駅前にあります。
また最近では「君の名は」の映画の聖地巡礼の場所として信濃町駅周辺は有名であります。
何故、慶應病院と分かったのかと言いますと、以前週刊誌の記事の中で小林麻央さんは7月頃から『低侵襲治療』で有名な病院と記載した事から判明しております。
また最近では小林麻央ブログ「KOKORO」に投稿された画像にも慶應病院の個室C号棟と同じであることが判明しています。

小林麻央の主治医は誰?女性の医師?

慶應病院には乳がんなどを担当するチームがありそれが「乳腺外科」という所があるようです!
恐らく小林麻央さんのがんの症状からこちらに入院して手術が行われたと思います。
その慶應病院の公式ホームページで確認すると乳腺外科チームに数名の医師や主治医の先生が紹介されています。
その中に腫瘍センターという所がありそこのトップが女性医師の「高橋麻衣子」先生になります!
すごくお上品で優しそうな感じの方なので小林麻央さんもすごく先生の事を信頼していると感じます。
この女性の医師の高橋麻衣子先生に「癌の陰に隠れないで」と言われた事によって小林麻央さんは陰に隠れていた自分自身を表舞台に出る決意ができたと思われます。


スポンサーリンク


小林麻央の主治医は誰?のまとめ

まとめとしては慶應病院はほぼ確定しているのであとは10名前後いる乳腺外科の医師の中で誰が小林麻央さんの主治医であるのか?という事ですが
現在までにまだ公表はされてはいませんが推測では乳腺外科の腫瘍センターのトップである「高橋麻衣子」医師が一番濃厚であると考えられます!!
信頼できる良きパートナー(医師)が見つかったのであとはタッグを組んでがん細胞をやっつける待ちですね!1日も早い回復を切に願っています。


スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする