小林麻央の余命は2月?オキノーム(最新の麻薬)で痛みを止めていた!

スポンサーリンク
     


小林麻央がブログKOKOROの最新1月でモルヒネではなくオキノームの痛み止めを使用していることを公表!このオキノームとは一体どんな鎮痛剤なのか?これを使用するって事は余命が2月という噂は本当なのか調査するとヤバい事実が明らかになった!


スポンサーリンク


小林麻央のオキノームとは?

小林麻央さんブログKOKOROの1月11日の投稿に痛くなったら「オキノーム」というワードが初めて出てきました!
このオキノームというのは、簡単に言うと痛み止めでありますが
痛み止めの3段階の中でも一番強い痛み止めになるそうです!
麻薬的な鎮痛剤ともいわれています!
小林麻央さんがオキノームを服用し始めたという事はがんが骨や皮膚にまで
転移してしまって痛みが半端ない状況になっていると考えられ危険な状況であると言えるかもしれません。

小林麻央の余命は2月?

小林麻央さんの余命は市川海老蔵さんのTVによると約9か月前の春が余命だったと衝撃的な発言がありました!
ブログKOKOROを見ている感じだと運動会に参加したりまでしていたので
ガンから回復してきていると思っていたのですが小林麻央さんの身体の中ではすこしづつ「がん」に侵されていたのです!
悲しすぎる現実ですね(>_<) ネットでは余命が2月が限界なのでは?という説が出てきていますが 小林麻央さんには愛する家族がいるので必ず回復すると信じていますが 今回、オキノームという麻薬のような痛み止めを使用していることからも やはりステージ4の末期のがんで体中にがんが転移していて痛みが最大級にまで達している事だと 思われます! 最近ではご飯もあまり食べられない状況になってきていて激やせの心配もでてきます! 1月9日のTV出演ではふっくらした元気そうな様子の小林麻央さんが映し出されていましたが 最新の情報だとごはんを食べても吐いてしまう事から点滴だけで栄養補給していると思われます! そのような状況になってしまうと激やせで余命が2月という説になってしまうので なんとかごはんだけはたくさん食べて体重は維持して欲しいところであります!   スポンサーリンク


小林麻央の余命は2月?オキノームのまとめ

小林麻央さんの余命が2月という説がありますがこれは勝手に噂だけが先行しているデマで
1月9日に出演したTVでも元気そうな姿を見せていたので2月が余命というのは嘘でしょう!
ただ小林麻央さんは痛み止めにモルヒネと同じレベルの強い麻薬である「オキノーム」を使用し始めたことから
かなりの痛みが伴っていると同時にかなり危険な症状にまでレベルが上がってきているとも言えます!
オキノームは鎮痛剤の最も強い薬でありますのでガンも体中に転移してきていて激しい痛みが伴っていると思われます!
余命が2月だとは信じたくはないですが小林麻央さんはそんな生死ぎりぎりの中で精いっぱい生きているという現実を小林麻央さんを批判している人にはわかって欲しいところではあります。
小林麻央さんは2月には必ず元気になって自宅に帰ってきてくれることを信じております!
小林麻央さんの1日も早い回復を切に願っております。


スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする