小林麻央の死去の予想が7月6日から8月との占いは天瀬ひみかの嘘?

小林麻央の乳がんのステージ4末期での死去の予想が7月6日から8月の間と既に占い師によって噂されているがその占い師は誰なのか?ネットでは「天瀬ひみか」との情報も!?天瀬ひみかは過去にも小林麻央の死去が5月までとも占いしていたのは嘘!?


スポンサーリンク


小林麻央さんの死去の予想が7月6日から8月?

ネット上では不謹慎にも関わらず小林麻央さんの死去が予想されているようです!
6月現在までの小林麻央さんの病状やブログKOKOROの内容や画像から推察されているようですがその占い師の報告によると死去予想は2017年7月6日から8月末までだと言われているようです!

確かに小林麻央さんの余命や死去は海老蔵さんが言うには命が持って昨年の2016年の7月~8月の夏までだ!とTV番組で公表していました。
その余命から考えても1年以上も延命している事ですので慶応病院の医師の言う余命宣告を覆す嬉しい結果になっています。
そのことから現在までに生きている事が奇跡であると小林麻央さんの周りの人である姉の摩耶さんや海老蔵さんが言っているくらいですので死去は明日になるのかもしれないですし10年、20年、30年と生き続ける事ができるかもしれないので実際には死去は誰にも分らないのです!

よって占い師の言う小林麻央さんの死去の予想の7月6日から8月の間というのはデマの可能性が高いのです!

小林麻央 死去

小林麻央さんの死去の予想をした占い師は天瀬ひみか?

小林麻央さんの死去の予想をした占い師は誰なのかという事でネット上では占い師の「天瀬ひみか」さんではないか?とも言われています!
天瀬ひみかさんといえばイギリスのテロが発生する事も当てているようで有名な占い師さんのようです!
小林麻央さんに関しても昔から予言や予想をしていてかなりの確率で手術や入院や退院なども当てています。
ただ先月までは5月までが余命だとの占い結果もあったようですがそれに関しては現在は6月なので「ハズレ」になってしまっています。

死去の予想は不謹慎というクレームがあった為なのか現在、天瀬ひみかさんのブログ内では小林麻央さんの死去が7月6日から8月の間との記事は削除されているようですが小林麻央さんの占いや予言と言えば天瀬ひみかさんくらいしかいないと思うので小林麻央さんの死去の予想をした人なのかもしれませんが違う可能性もあります!あくまでもネットの情報です。


スポンサーリンク


小林麻央さんの死去のガセ情報のまとめ

小林麻央さんは現在がんの末期である為にネットの検索ワードでも「死去」や「余命」などと不謹慎な単語が並んでいますが、これはそれだけ小林麻央さんのその事を気にしている人が多いという事なのかもしれません!
その中でも7月6日が死去だという根拠のないような予想も出てきていますがこの予想というか占いの出処のソースは「天瀬ひみか」さんではないか?とのこちらも噂です!
ネットでは噂が飛び交うので良からぬ噂はすべて嘘であれば良いのにな~とは思います!
ただ小林麻央さんのファンの1人からすれば麻央さんに死去などという言葉はなく「奇跡」と「回復」のみだと思っていますので必ず回復して子供のかんかんとレイカちゃんと一緒にテレビ出演して復帰宣言を来年にはしてくれると思っています!
1日も早い小林麻央さんの回復を祈っております。


>>次のページ 小林麻央が6月死去の可能性も?KOKOROのヤバい軌跡や画像



スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク