成田童夢の父親は今あれでヤバかった!

成田童夢の父親(成田隆史)は今、スノーボードコーチで妹は元スノーボード選手の今井メロである!

成田童夢さんは父親の成田隆史さんの長男として生まれ、幼少期からウェイクボードなど様々なスポーツで父親の成田隆史の指導を受け、モーグル競技では全日本に参戦した。
エア・トリックの練習用に、実家の屋上にはトランポリンが設置されていてそこで父親とのトレーニングをしたことがある。
9歳からスノーボードを始めたが、当初「スノーボードなんてやりたくない!!」と発言し、本人曰く「スノーボーダーになることではなくアニメの声優になることが夢だった」が、父親に「声優になりたい」と申し出て父親から「まずはオリンピックに出ろ、そこからはお前の好きなようにしていい」と言われ、それで「オリンピックに出れば父から解放される!!」と思い込み、それで声優になりたいがためだけにオリンピック出場を目指してスノーボードを始めたとのこと。

よって今は父親から解放されて声優の仕事につけたのか気になる所ではありますね!


スポンサーリンク



スポンサーリンク