岡口基一裁判官の息子2人の画像もヤバい!ツイッターはブリーフで凍結!

ツイッターでブリーフ姿で有名な東京高裁の岡口基一(おかぐち きいち)裁判官の息子2人もヤバく画像も特定された!息子は医師を目指している宮崎大学医学部3年生で「おか☆かず」で曲も出していた!岡口基一裁判官は何故twitterでブリーフなのかも判明!


スポンサーリンク


岡口基一裁判官の息子2人の画像

ツイッターでブリーフ姿で有名な東京高裁の岡口基一(おかぐち きいち)裁判官の2人の息子の画像も特定されてしまっていた!
下記が息子さんが小学校くらいの時の画像であり、後ろに立っているのが2人の父親でもあり裁判官の岡口基一さんであります。

 

自身の白ブリーフ姿をツイッターで公開し、「白ブリーフ判事」として話題になった東京高裁の岡口基一裁判官。次男の「おか☆かず」こと岡口和也さん(22)は宮崎大学の医学部に通い、医師を目指しています。苦しかった2年間の浪人生活や両親への感謝の思いを語りました。
 (おかぐち・かずや) 1995年、茨城県生まれ。県立土浦第一高校を卒業後、2浪の末に宮崎大学医学部に合格。現在2年生。「おか☆かず」名義で自作曲をユーチューブに発表している。父・岡口基一さんは法曹界のバイブルとされる『要件事実マニュアル』(ぎょうせい)の著者としても有名。(聞き手・神庭亮介)

出典元 https://www.asahi.com/articles/ASK104SLNK10UEHF005.html

20代女性
 ブリーフ一枚でツイッターにアップするのって公然なんちゃらにならないのかな?
なんかあの画像が不愉快

40代男性
確かに!それが裁判官やっている人だとは驚きだな

20代女性
そのうちツイッターも凍結されるんじゃないか?

10代男性
でもうちの親父があんなブリーフ姿でツイッターしてたら恥ずかしいから止めてっていうわw

60代女性
そうそう。岡口基一裁判官の息子さんはよく平気だったね!

50代男性
息子さんは父親の岡口基一さんに対してこのように発言している
「父は昔からああいう写真をネットにあげていたので、僕は今さら?という感じでした。」

10代女性
えっ!?という事はあんなブリーフ姿されて恥ずかしくないって事なのねww

30代男性
確かに小さい時から家の中でブリーフ一丁の姿を見慣れていたらあれが普通だと思っているのかもしれないですね!

20代女性
じゃー岡口基一裁判官が結婚した嫁さんは何とも思わなかったの? 私の旦那だったら恥ずかしすぎるわ

40代男性
99%の人はパンツ姿は恥ずかしいと思うけどある意味頭の賢い人に多い変人なのでしょうねw

30代女性
でも息子さんは画像ではイケメンだし音楽活動している時はちゃんと服を着ているよ~
これが息子さんのおか☆かず動画。意外と良い歌声です♪



50代女性
そのうちに父親の真似してブリーフ親子になったらサンジャポに呼ばれそう


スポンサーリンク


岡口基一裁判官のツイッターは凍結される?

岡口基一裁判官が投稿したツイッターが波紋を呼んでいるようです!

 代理人弁護士によると、岡口裁判官は同15日、実名のツイッターアカウントで「苦しむ女性の姿に興奮を覚える・・を持った男」「そんな男に、無惨にも・・・しまった17歳の女性」などのコメントとともに、判決の主文などが記載されたデータのリンクを投稿した。岡口裁判官は事件の審理に関わっていない。
 要望書では「被害者への尊厳への配慮が全くないどころか、事件を軽視し、茶化していると感じる。現役の裁判官によるもので、強い憤りを覚えた」と訴えている。

出典元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171227-00000071-san-soci

30代女性
岡口基一裁判官の問題のツイッターってまだ削除されていないの?

10代男性
もうすでに削除されているようですね

20代女性
さすがに裁判官がツイートする内容でもないわ

10代女性
非常に不快なツイッターや

50代男性
近々ツイッターは凍結されるでしょうね

40代女性
岡口基一裁判官のブリーフのツイッターは平成28年6月に高裁長官から口頭で厳重注意されているのにトップ画面がブリーフって完全に喧嘩売ってる?

10代男性
八代弁護士が怒ってくれるのに期待しよう!

10代女性
いやいや八代弁護士は温和だから北村弁護士や橋元元大阪市長から抗議してもらった方が効き目ありそう

60代男性
岡口基一裁判官はツイッターで「今の仕事辞めたら,二丁目のママやろうかな(^_^)」って発言しているって事はあっち系なのかも?

10代女性
 なんにせよ、ツイッターのブリーフの画像は即刻変えて、裁判官の黒い服を着た写真に変えて欲しい。 


スポンサーリンク