東京オートサロン 駐車場の料金、営業時間、入場ルート、満車時の対応


2017年1月13日(金)、14日(土)、15日(日)の東京オートサロン(幕張メッセ)の駐車場(普通車、大型・中型車、二輪バイク)の料金、営業時間、入場ルート、満車予想時間、満車時の最寄りの無料の駐車場の紹介です!


スポンサーリンク


2017年東京オートサロン(幕張メッセ)の駐車場の料金

●普通車    1,000円/1日/1回 (普通車 5,500台)
●大型・中型 4,100円/1日/1回 (大型 120台)
●自動二輪車 200円/1日/1回 (自動二輪車 50台)
※原動機付自転車(50cc以下)の入場はできません。
駐車台数は普通 5,500台、大型 120台、自動二輪車 50台です。

2017年東京オートサロン(幕張メッセ)の駐車場の営業時間

【2017年】
●1月13日(金)営業時間:8時~23時(入庫は21時まで)
●1月14日(土)営業時間:8時~23時(入庫は21時まで)
●1月15日(日)営業時間:8時~23時(入庫は21時まで)

(注意)
通常は駐車場の営業時間は朝の8時からですが
毎年、東京オートサロンの開催日は深夜の2時~4時には駐車場に入れるように開きますので
車で行く方で幕張メッセの駐車場に止めたい方は、早めに行きましょう!
早めについて車で寝ている方が結構います!
毎年朝8時頃には満車になります!
朝8時に幕張メッセで到着するようにいくと恐らく満車になってます!
遅くても7時半までには到着するとぎりぎり入れるか入れないかといった感じになります。

もし幕張メッセ専用の駐車場が満車になってもお得な無料の駐車場もあるので大丈夫です!
後ほど記載します!


スポンサーリンク


2017年東京オートサロン(幕張メッセ)の駐車場の住所、地図、電話番号

住所:千葉県千葉市美浜区豊砂3-1 
電話番号:TEL 043-296-0766
地図:

2017年東京オートサロン(幕張メッセ)の駐車場の入場するルート

東京オートサロン(幕張メッセ)の駐車場はちょっとややこしい感じになっていて
あるルートから高架のバイパスに上がっていかないといけないので地図と画像を使って説明します!

下図のグーグルマップの赤色の印が駐車場で青色が幕張メッセのイベント会場になります!
会場と駐車場は隣接しているのですが駐車場は平面で5500台以上停められる大規模駐車場ですので
駐車場の端から端まで約600mくらいありますので、満車近くになると会場から一番遠い場所に車を停めることになります。
幕張メッセ 駐車場
この下記の地図で大まかな道順を記入しています。(画像はクリックすると拡大して見やすくできます)
道順ですが黄色の吹き出しの(1)から(4)の順番に
茶色の矢印のように進行して行きます。
赤色の矢印からは駐車場に入れないので注意しましょう!

幕張メッセ 駐車場

幕張メッセの駐車場に入るためには上の地図の黄色の吹き出しの(1)から(2)方向に進行します。
「免許センター」交差点を通って「豊砂」交差点方向に進行しましょう!
(地図上の茶色の矢印方向に進行)

この下の写真は「免許センター」交差点から「豊砂」交差点方向に進行している写真です。

幕張メッセ 駐車場

写真の青色看板のように
「メッセ駐車場」は左車線から高架の方に行きます!
よって左車線を走行している方が良いでしょう!

幕張メッセ駐車場

左車線から高架道路に入っていきます。
この高架の入口が実質の駐車所の入り口みたいな感じです。
※高架もずっと2車線あります。

幕張メッセ駐車場

高架を上って右カーブを曲がると左手に大きな駐車場が見えてきます。
幕張メッセ駐車場

駐車場入り口手前までずっと2車線です。
幕張メッセ駐車場

駐車場は左車線で右車線から一般道に出る事も出来ます。

幕張メッセ駐車場

ここ(左側)が駐車場の入り口となります。
駐車場の入り口におじさんがいるので誘導にしたがって駐車してください!
駐車料金は(昨年は)出る時に支払うパターンでした!

幕張メッセ駐車場

以上が幕張メッセの駐車場への道順と入り方でした。
もし満車になった場合は下記の駐車場が安くて道路の向こう側なので便利です↓

東京オートサロン(幕張メッセ)駐車場が満車になった場合は?

東京オートサロン(幕張メッセ)駐車場が満車になった場合はこちらの駐車場が近くて6時間まで無料(1日最大1000円)で便利です!

⇒ 駐車台数7300台のイオンモールの駐車場の詳細


スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする