ソロモン諸島 地震で津波の到達時間や高さは?南海トラフに影響は?

12月9日2時39分頃、南太平洋ソロモン諸島でM8.0の地震が発生!!

津波の到着、到達時間はいつで高さは何メートルなどの津波情報や速報は?

南海トラフにへの影響は大丈夫?

気象庁は太平洋の広域に津波発生の可能性があると発表!

 
 
スポンサーリンク


ソロモン諸島 地震で津波の到達時間や高さの津波情報

ソロモン諸島を震源とするマグニチュード8.0の大きな地震が発生!

太平洋の広域に津波発生の可能性があるとの発表です(気象庁)

知らない間に海外では大きな地震が発生しているようです(この2日間で)南海トラフを刺激するのでは?

■発生事象(気象庁・USGS)
発生日時(日本時間):2016年12月9日(金)02:39頃
震源地:南太平洋ソロモン諸島(南緯10.7度、東経161.4度)
震源の深さ:41km
地震の規模(マグニチュード):8.0(推定)
近隣都市からの方角・距離:
ソロモン諸島・キラキラの西南西 68.2km
ソロモン諸島・首都ホニアラの南東 203.9km
パプアニューギニア・アラワの南東 802.4km
バヌアツ・ルーガンビルの北西 829.2km
バヌアツ・首都ポートビラの北西 1086.1km

■津波情報
太平洋の広域に津波発生の可能性があります。
日本への津波の有無については現在調査中です。(気象庁発表)

 
スポンサーリンク


ソロモン諸島 地震で津波の到達時間や高さのまとめ

2016年12月9日(金)02:39頃にソロモン諸島で発生した地震の影響で日本にも津波が到達する可能性もある為に注意が必要です。
この2日ほどで、インドネシア・スマトラ島で震度M6.5、中国北西部でも震度M5.9、米カルフォルニア州沖でもM6.8、そして今、ソロモン諸島でM8と
日本から近い距離の国々で大きな地震が発生しているので南海トラフへの影響があるのかもしれません!!
今から1週間ほどは地震に対して警戒した方がよいのかもしれません。

 
スポンサーリンク



 

関連記事

カテゴリー

最近の投稿

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る