高橋真梨子が紅白で有村架純に激怒したメッセージの動画と内容全文

 
紅白に出場した高橋真梨子が曲前にメッセージを紅白司会の有村架純に読んでもらったその読み方に激怒!そのメッセージの内容の全文書き起こしとYouTubeの動画で何が悪かったのかチェック!文春に対して名誉毀損をするのかも検証!

 
スポンサーリンク


2016年紅白で有村架純が高橋真梨子の書いたメッセージを読んだ内容全文は?

紅組、続いては高橋真梨子さんの登場です!
今年、芸能生活50周年を迎えた高橋(真梨子)さんの言葉です。

「今まで辛いことや苦しい事もあったと思うけれど
今となってはすべてが幸せな思い出になっていて
苦労などはほとんど思い出せない。
歌える事とはそれほど私にとって幸せな事なのです
場所がどこであれ私はただ歌う事だけをしてきました!

そして私はこれからも
変わることなくこうしていくことでしょう。
それが私のやり方なのです。」

以上のカッコ内の言葉が高橋真梨子のメッセージ全文となります!
このメッセージを紅組司会の有村架純は丁寧に読んでいる感じはしましたが
みなさんはどう感じとるでしょうか?
動画でご確認ください!

高橋真梨子が紅白で有村架純

高橋真梨子が紅白で有村架純に激怒したメッセージを読んだ動画

動画は3時間半の2016年の紅白を全収録した動画です!
問題の有村架純が高橋真梨子のメッセージを読む時間は
2:04:35
あたりになりますので、そのあたりから動画を見れば30秒ほどで見ることができます!
(補足)現在、動画削除により停止中ですm(__)m恐れ入ります。

 
スポンサーリンク


高橋真梨子が2016紅白で有村架純に激怒したメッセージのまとめ

2016年の紅白の動画を見てもわかるように
問題とされる有村架純が高橋真梨子のメッセージを読む場面の動画は
抑揚はないのかもしれないですが内容的にはしんみり、しみじみと読む方がよさそうな内容なので
有村架純の読み方には何ら問題がないようには見えたのですが高橋真梨子は
どの部分に激怒したのでしょうか!?
紅白全体を通して有村架純に「プロを舐めるんじゃないよ」と激怒したのかもしれないですね!
仮に有村架純が沢尻エリカの映画公開の舞台あいさつで有名な「別に・・・」くらいのふて腐れた対応をしていたら
問題ですが、それなりに頑張っている雰囲気は伝わってきていましたし、今回はゴジラが出没する演出があったので
司会陣もいつもより騒々しい展開の茶番劇を演じないといけない点がちょっと大変だったのかもしれません!
どちらにしろ、高橋真梨子サイドは週刊文春を相手にこの件で名誉毀損で裁判沙汰にしようとしているのですが
裁判になると当事者の有村架純が怒られたと感じたかそういうことはなかったか裁判所に出廷する騒動にまで
発展するかもしれませんので今後も注目していかなければいけないニュースであります!

 
スポンサーリンク



 

画像出典元 http://www.nhk.or.jp/kouhaku/

関連記事

カテゴリー

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る