WBC 日程発表(全て)決勝トーナメントの日本時間【2017年】

 
2017年WBCの決勝トーナメントの日程発表(全て)が確定。2017年3月21日、22日、23日の朝10時~WBCの決勝トーナメントの全ての日程表の詳細や日本時間はこちら!テレビ放送局はTBSとテレ朝!その番組内容と侍ジャパンのまとめ!
WBC2017の期間限定のランキングはこちら
⇒ WBC 2017 限定グッズランキング【楽天】

 
スポンサーリンク


WBC2017年の日程発表(全て)決勝トーナメントの日本時間

2017年WBCの侍ジャパンは6戦全勝で決勝トーナメントに進むことができました!
WBC2017年の1次ラウンドと2次ラウンドは4チームの総当たり戦であった事に対してWBC2017年の決勝トーナメントは
1発勝負なので負けたら決勝には行けずにWBCが終わってしまいます!
その為にも決勝に進むためには準決勝の(対アメリカ)に勝たなければなりません。
そのWBCの決勝トーナメントの日程発表の全ての日本時間は下記のようになっています!

WBC 日程発表(全て)決勝トーナメントカレンダー
このカレンダーでWBC決勝トーナメントの全ての日程発表を見てもらうと分かるように日本が決勝に進むと考えると2日連続での試合となってしまいます!
こういった日程スケジュールであったのであれば2次ラウンドで2位通過の方が良かったのでは?という意見も出ています!
そもそも22日に試合をやる国は不利っぽい感じはしますよね?せめて決勝は1日開けて24日の金曜日にして欲しいかったですよね!
欲を言えば会社や学校が休みの金土日に決勝トーナメントの日程にして欲しいかったです(><)

WBC1次、2次ラウンドは東京ドームで行って有利でありましたがWBC決勝トーナメントの球場はすべてアメリカのロサンゼルスにあるドジャー・スタジアムでが行われます!
人工芝で土も固いという事なので日本にとってはアウェイという不利な状況での戦いになります!

WBC決勝トーナメントの準決勝1試合目

決勝トーナメント(準決勝1試合目) プエルトリコ VS オランダ
WBC試合開始(日本時間) 2017年3月21日(火)10:00~

WBC 日程発表(全て)決勝トーナメント

WBC決勝トーナメントの準決勝2試合目

決勝トーナメント(準決勝2試合目) 日本 vs アメリカ
WBC試合開始(日本時間) 2017年3月22日(水)10:00~

WBC 日程発表(全て)決勝トーナメント

WBC決勝トーナメントの決勝

決勝トーナメント(決勝) 準決勝(1)の勝者 ー 準決勝(2)の勝者 戦 
WBC試合開始(日本時間) 2017年3月23日(木)10:00~

WBC 日程発表(全て)決勝トーナメント

 
スポンサーリンク


WBCのテレビ放送の日程発表(全て)決勝トーナメントの日本時間

WBC2017年のテレビ放送はどこの曲で日本時間で何時からかをまとめました!
WBC決勝トーナメントの日程は上で紹介したように2017年3月21日~23日の3日間となります!
そのWBC日程発表(全て)の決勝トーナメントの日本時間のテレビ放送は下記になります。

WBC決勝トーナメントの準決勝1試合目のテレビ放送と時間

決勝トーナメント(準決勝1試合目) プエルトリコ VS オランダ
テレビ放送局 TBS
テレビ放送時間 2017年3月21日(火)9時55分~13時55分

WBC 日程発表(全て)決勝トーナメント
WBC 日程発表(全て)決勝トーナメント

WBC決勝トーナメントの準決勝2試合目のテレビ放送と時間

決勝トーナメント(準決勝2試合目) 日本 vs アメリカ
テレビ放送局 TBS
テレビ放送時間 2017年3月22日(水) 8時00分~13時55分

WBC 日程発表(全て)決勝トーナメント
WBC 日程発表(全て)決勝トーナメント

WBC決勝トーナメントの決勝のテレビ放送と時間

決勝トーナメント(決勝戦) 準決勝(1)の勝者 ー 準決勝(2)の勝者
テレビ放送局 テレビ朝日
テレビ放送時間 2017年3月23日(木) 9時55分~13時00分

WBC 日程発表(全て)決勝トーナメント
WBC 日程発表(全て)決勝トーナメント

WBCの決勝トーナメント全ての日程発表まとめ

WBCの決勝トーナメント全ての日程発表は2017年3月21日(火)、22日(水)、23日(木)のそれぞれ朝10時~試合は始まります。
日本の侍ジャパンは3月22日(水)にアメリカと決勝トーナメントの準決勝で闘います。
完全にアウェイの状況で侍ジャパンが勝てるように日本時間の3月22日(水)(TBSで放送)はテレビを見て応援しましょう♪
日本がアメリカに勝つことができれば翌日の23日(木)に決勝戦(テレビ朝日で放送)です。
前回のWBCでは優勝を逃しているので今回の小久保監督の侍ジャパンで無傷の8戦全勝でWBCのてっぺんを捕って欲しいと思います。
WBC2017の期間限定のランキングはこちら
⇒ WBC 2017 限定グッズランキング【楽天】
 
 
⇒ WBC 1次ラウンドの結果まとめ(B組 1位日本、2位キューバが通過)

⇒ WBC 2次ラウンドの結果まとめ(E組 1位日本、2位オランダが通過)
 
 
スポンサーリンク



 

関連記事

カテゴリー

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る