赤尾主哉 死去した死因がヤバい【サンドラッグ社長の画像】

サンドラッグの赤尾主哉(あかおきみや)社長が死去との訃報が入ってきました!

死因の肺がんはタバコ喫煙が原因だったのか?!生年月日が昭和40年12月28日で昭和59年3月18歳でサンドラッグ入社し5年前に社長に!

今回は、52歳の若さで死去された赤尾主哉社長について動画や画像やWIKIや口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。


スポンサーリンク



スポンサーリンク


40代女性
赤尾主哉サンドラッグ社長の経歴は?
40代男性

赤尾主哉さん
生年月日が昭和40年12月28日
昭和59年3月 サンドラッグ入社
平成7年4月 当社商品部課長
平成12年4月 当社商品部次長
平成13年6月 当社管理部長
平成14年6月 当社取締役管理部長
平成17年10月 当社取締役管理本部長
平成25年8月 当社代表取締役社長(現任)

サンドラッグの役員をチェック!Ullet(ユーレット)は、バリュー投資家や就職・転職活動中の方、企業の広報・IR・経営企画の担当者様など、上場企業に関する情報を調べたい方に最適な企業価値検索サービスです。

20代女性
サンドラッグの赤尾社長が死去した記事を読むのに新聞社のネットはお金とるんだねwwビックリ
30代男性
「サンドラッグ」(赤尾主哉社長)は、小商圏で高占拠率をめざす新たな業態開発を進め、これまで出店していなかった立地にも進出してエリアドミナントの密度を高めていく。「サンドラッグCVS」は、商店街立地やオフィス街立地に加え、ロードサイドでの展開も開始して出店スピードを上げる。「サンドラッグ」は、食品を強化して郊外でのフリースタンディング出店を進める。生鮮を扱う「ダイレックス」の新業態は100店を超えた

「サンドラッグ」(赤尾主哉社長)は、小商圏で高占拠率をめざす新たな業態開発を進め、これまで出店していなかった立地にも進出してエリアドミナントの密度を高めていく。「サンドラッグCVS」は、商店街立地やオフィス街立地に加え、ロードサイドでの展開も開始して出店スピードを上げる。「サンドラッグ」は、食品を強化して郊外でのフリー...

30代女性
でも52歳ってまだまだこれからなのにガンは怖いな~
50代男性
でも社長なら健康診断や人間ドッグなど受診していたはずなのに死因の肺がんを初期で発見できなかったのか?
20代女性
肺がんはタバコ喫煙が影響するらしいけど赤尾社長は喫煙者だったのかな~
60代男性
赤尾主哉社長のお悔やみ申し上げます


スポンサーリンク