青学大 5分30秒差の真相や画像は?駅伝の原監督が弱気モード!

スポンサーリンク

 

箱根駅伝・往路で青学大の5分30秒差が話題になっていますね。

いったい青山学院大学に何が起こったのでしょうか!?

気になりますので5分30秒差について早速調べていきましょう。

スポンサードリンク


青学大の5分30秒差の真相は?

 東洋大が5時間26分31秒で2年連続の往路優勝を果たし、東海大学が2位に入った。総合5連覇を目指す青学大は、トップと5分30秒差の5時間32分1秒で6位となり、復路での逆転が厳しい状況となった。レース後、原晋監督(51)は「何が起こるか分からんね…この駅伝は」とうなだれた。
 青学大は3区でエース森田歩希(4年)が区間賞の走りで首位に立ったが、4区の岩見秀哉(2年)が失速。5区の竹石尚人(3年)も苦戦し、6位と順位を落として往路を終えた。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190102-00000059-dal-spo

スポンサードリンク


 

青学大の画像

スポンサードリンク


 

青学大5分30秒差のネットの反応

40代女性
学生スポーツは若者が情熱と努力の成果を力一杯発揮すればいいのかなと思います。
勝ち負けは二の次で全ての選手の健闘や苦闘を応援しながら見ています。

40代男性
あまり青学大ばかり連覇が続くのは競技にとっては良くないし見てる方もつまらない。まあ明日が面白くなったのは間違いないな。

 

 

20代女性
竹石君は記録観てもそれほど期待できる選手でもない。
原監督が「5区に竹石がいるから」と言った時点で選手層が薄くなってきたと感じた、東洋大は埼玉の東松山にあり練習環境も良い、青学大の限界

30代男性
青学大、流石に5分30秒差は離されすぎだもんな。

スポンサードリンク


30代女性
森田君が区間新を更新して勢いをつけたのにあっさり3分半も離されたのはちょっと酷いよね
竹石君も最悪3分半の差をキープするだけでもよかったのに更に2分も広げられ5分30秒差は計算違いすぎただろう
50代男性
青学大ばかり優勝しても面白くないから東洋大とか東海大の優勝を期待しています。
20代女性
低体温症とは言っても重度・原因は様々だけど、山の5区ではないし今日の気温からすると、走る前に何かあったのかオーバーペースだったのか。走る前の水分の補給不足だとしたら、ちょっといただけないけどね。

 

 

60代男性
最近は青学大監督だけでなく、監督の奥さんもCM出演している事(洗剤のCM)に驚いた!

50代男性
これを待ってました。
おもしろくなったやん。
10代男性
5分30秒差は相当でかい。東洋も調子良さそうだしね。

 

おわりに

青学大の5分30秒差の真相や画像はいかがでしたか?
往路は意外な結果に終わりましたが明日は何が起こるか分かりません。
復路では青学大の5分30秒差はどれだけ縮めることができるのか楽しみです。

スポンサードリンク