青木久典監督 謹慎処分の真相が衝撃的!法大野球部暴力問題!

東京六大学野球リーグの法大・青木久典(あおきひさのり)監督の謹慎処分が注目されていますね!

いったい部内での暴力行為で謹慎処分とはどういう事なのでしょうか?

気になりますので三重県出身の青木久典監督の謹慎処分についてWIKI経歴やメディア報道、口コミ情報等から読み解いていきます。

青木久典監督の謹慎処分の真相は?


Sponsored Link


今回の青木久典監督の謹慎処分に関する報道内容はこちらです。

気になりますので早速見ていきましょう!

 東京六大学野球リーグの法大は29日、部内での暴力疑惑が浮上していた青木久典監督を謹慎処分とすることを同大学広報を通じて発表した。
 この件について同大学は調査委員会を立ち上げて調査を進め、2015~16年度に問題となった行為があったことを認めた。27日に同大学としての対応を決定。28日からの謹慎処分を命じた。
 当分の間、金光興二副部長が指導にあたることも合わせて発表された。調査委員会の報告概要や具体的な処分の内容は、4月9日の日本学生協会審査室会議で明らかになる予定となっている。

出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00000085-dal-base 

20代女性
4年も前のことで今更謹慎処分?
40代男性
詳しいことはわからないが、それなりに実績がある選手を集めているのに東大に負けたりすれば選手に気合いを入れたくなる気持ちは分からなくもない。
まあ、今の時代はアウトだけどね。
30代女性
暴力はいけない事だけど、何年も前の話を持ち出すのはどうなの?
青木久典監督がいけない事をしていたのは事実なんだけどね。

 今回の青木久典監督の謹慎処分についてネットやSNS上ではどのように論評されているのか口コミ情報を見ていきましょう。 

青木久典監督の謹慎処分について


Sponsored Link




謹慎処分ということは、今は暴力は無くなっているのかなと思いました。
今年度は優勝でしたから、復帰しましたら気持ちを切り替えて頑張って欲しいと思います。



金光興二氏の世代に遡るのであれば在野の法大OBに幾らでも適任者はいるだろうに。
法政さんは数年おきにこうも野球以外の問題が起こっては当の選手たちも野球に集中できなくて何とも可哀想だな。



殴られた生徒もいずれはあの時は愛のムチで良い思い出だったとかはもうない時代かな。時代が変わり指導者も大変だと思う。



まあ日大アメフト部の問題も
記憶に新しいが
東京六大学の法政大学でも
こうした暴力問題は
昔からあったのでしょうか



まだまだ氷山の一角に過ぎない。暴力行為は刑事事件化して逮捕すべき。あれほど体罰禁止と叫ばれてるのにねぇ



今の世の中
どれだけ罵られても
どれだけ相手が悪くても
どれだけ人格を傷つけられても
どれだけ人権を侵害されても
どれだけ誹謗されても
暴力を振るえば刑罰になる
マスコミに取り上げられた時点でアウト!
そう言う世の中です



青木久典監督暴行は悲しいな、、山中さん時はまともだった気がするが。。。謹慎処分は仕方ない。



金光氏はないでしょう。
青木久典監督もないでしょう。
昨年からの問題であり、他の人選を探すこともできたでしょう。情けない



金光さんとは法政らしい、ゴタゴタで辞めさせられた人が又復活ですか!
情けない大学ですね。
江川さん呼ぶべき。



ここは法大出身のプロ野球OBにやってもらう方がいい。

おわりに

 今回は青木久典監督の謹慎処分について調べてみました。 

 ネットやSNS上ではいろいろな意見が出ています。 

 この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。 


Sponsored Link