ビリギャル 離婚報告したホントの理由がこちら!小林さやかの狙いは?

ビリギャルの離婚報告

 

ビリギャルの離婚報告が話題になっていますね。

ビリギャルとは「小林さやか」さんの事のようです。

いったい離婚報告とはどういう事なのでしょうか?

去年の3月26日に離婚したと公表しました。

今回はビリギャルの離婚報告さんに何が起こったのかメディア報道やWIKI経歴や口コミ情報等で読み解いていきましょう。

スポンサーリンク

ビリギャルの離婚報告の真相は?

スポンサーリンク


“ビリギャル”こと『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』の主人公・さやかのモデルになった小林さやかさんが2月24日、2018年3月に離婚していたことをブログで明かしました。

 2013年に書籍化されてベストセラーとなり、2015年には女優の有村架純さん主演で映画化された同作。小林さんは、初の自著『キラッキラの君になるために~ビリギャル真実の物語~』の出版を報告すると、「公の場所で初めて言うけど、1年前の3月末に、離婚をしました」と約1年前に離婚していたことを発表しました。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-00000024-it_nlab-ent

20代女性
離婚って、お互いに一緒に生活するのは無理だと思うからするもので、大好きで大切な人だと思うならしないと思う。
確かに友達に戻る人もいるけど、手を繋いで離婚届けを出しには行かないと思う。
前向きな離婚はあるけど、この人の言ってる意味は全く理解できない。

30代女性
この方の講演を聴いたが、内容が薄くて、いまいちピンとこなかったし、心に刺さらなかった。
この方のお父様、お母様が素晴らしいことはすごく理解でき、どちらかというとご両親の講演を聴いてみたいと思ったぐらいだった。
今回の報告もなんかズレているし、理解しがたい。離婚が前向きにする必要もないし、どちらかといえば、離婚しないようにするにはどうしたらいいかを伝えるべき。

この方は、自分自身が好きなんだと思う。

 
スポンサーリンク


スポンサーリンク

ビリギャルの離婚報告に関する口コミ情報

40代女性
偏差値40から勉強して慶応に入学、卒業したまでは良かったがその後どうなのでしょうかね。この人の再現ドラマ観ましたが、子供の時に勉強頑張って良い大学入って良い企業に入社して一生安泰or子供の頃勉強しないと大人になって苦労する、どっちが良い?みたいな事をお父さんに言われたのがきっかけだったらしいですが、慶応の肩書きだけで生きて行けるほど世の中そんなに甘くないよ。
40代男性
ビリギャル本人の小林さやかさんが無理にキレイにまとめようとした結果、変にメルヘンチックで悪い印象になってしまったと思う。

「結婚生活の考え方にズレが生じ、それが日に日に大きくなった。十分に話し合い、長い目で見てこれ以上夫婦として生活していくことは出来ないとの結論に至った。残念ではあるが、お互いとても尊敬する部分は今も強く持ち続けているので、何か困ったことがあれば良き相談相手としてサポートし合っていきたい」

と言ったほうが大人らしくて印象が良かったと思う。

20代女性
子供が欲しかったけどどちらかが原因で出来ないと判明→子供のいない生活を選ぶことが出来ず相手を思い離婚ってケースもあるからな。だとしたら辛い。
30代男性
真実は当事者本人しか分からない。大多数のコメントにもあるように、何を伝えたいのか意味がわからない。もちろん、悲しみを隠してポジティブに振舞っている部分もあると思うが、これでは人間味が感じられない。正直になってもいいのでは?!その方が本も売れそう。おそらく、広告も兼ねて印象を与えたいのが本音でしょう。
30代女性
一見意味がよくわからないが、ビリギャル本人の小林さやかさんのブログを読むとわかってくる。

彼女はビリギャルのモデルとして成功しているかのようだが、本人はそうは思っていない。

むしろ周りに言われるがままに依存している自分自身に気づき、苦しんでいたようだ。

成功したのは著者の坪田氏であり、本の表紙を飾ったモデルの石川恋さんに過ぎない。
結婚相手は身近なバイト先の店長。

自分はといえばたまに講演するわけだが、もともと進学校に通い、家庭の状況から一時成績が下がるが、英語と小論文の2科目に絞り塾講師からのレクチャーを受けて慶應のSFCに合格した、という話を過大に受け止められていたり、果ては本の表紙と違うなどという言われ方もして、傷つくこともあったんじゃないかな。

とにかく自分自身の力で自らの存在価値を創出するために環境を変えてチャレンジしたい。

そう考えれば理解できる話だ。

50代男性
離婚してもそう思えるってステキですね。
とか周りからいってもらいたいのか?
私も彼も悪くないけど離婚という形が最善だったと平和な離婚なんですよと、PRしたいのか!

講演を各地で行ってるのは知ってて、つい最近息子にもこの人の話を聞かせたいと申込しようとしたが諸事情タイミング合わず行けなかった。が、この記事読んで行かなくてホントよかった!!!

 

スポンサーリンク

おわりに

ビリギャルの離婚報告について調べてみました。

ビリギャルのモデルとなった小林さやかさんが1年前に離婚していた事を報告しました。

初の自著『キラッキラの君になるために~ビリギャル真実の物語~』の出版イベントで宣伝力をあげる為に話題性のある発言をしたかったのでしょう。

さすが慶応大学卒業生ですね!

ビリギャルの映画も4年前の2015年に公開されて忘れてきていましたが、また離婚報告した事でまた人気が出そうです。

今後はビリギャル本人の恋愛スキャンダルにも注目ですね♪

 
スポンサーリンク