菅原小春「いだてん」の真相がヤバい!

菅原小春 いだてん

 

菅原小春 いだてんが話題になっていますね。

メディア報道、画像や口コミ情報もヤバい事になってきています。

いったい菅原小春のいだてんとはどういう事なのか気になりますので詳細をまとめていきます。

 

スポンサーリンク

菅原小春「いだてん」の真相がヤバい

スポンサーリンク


こちらが菅原小春さんのいだてんに関する記事詳細です。

放送中のNHK大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」(総合・日曜20時~ほか)の新キャストが5日に発表され、寺島しのぶ、黒島結菜、菅原小春、板尾創路、夏帆、柄本佑、イッセー尾形の出演が明らかになった。

 宮藤官九郎の脚本による本作は、日本人として初めてオリンピックに出場したマラソンランナー・金栗四三(中村勘九郎)と、東京オリンピック招致に尽力した田畑政治(阿部サダヲ)を主人公に、知られざるオリンピックの歴史を描く物語。新キャストは大正時代に突入する新章から登場し、この日、NHK放送センターで行われた取材会には寺島、黒島、菅原、柄本と主演の中村が出席した。

「いだてん」新キャスト発表 菅原小春が初演技で初大河
 寺島は日本に女子体育を普及させた第一人者・二階堂トクヨを演じる。「男尊女卑が激しい中、女子としてしっかり立っていらっしゃった方で、怒鳴ってばかりで終わってしまうような撮影のある、とても元気のよい役。気持ちよくやらせていただいています」と役柄を紹介。

 菅原は日本人女性初のオリンピック選手・人見絹枝役。「わたしは普段、踊りを踊っていまして、今回初めてお芝居をさせていただきます」。踊りを通じて感じたコンプレックスが人見と通じるところがあるといい、「人見に共感できる」と語った。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190305-00000021-flix-movi

今回の菅原小春さんのいだてんについてネットやSNS上ではどのように論評されているのか口コミ情報を見ていきます。

スポンサーリンク

菅原小春いだてんに関する口コミ情報

スポンサーリンク


 
 
登場人物が皆とても魅力的で、クドカンらしい面白いドラマだと思います。
笑ったり涙したり胸が熱くなったり…毎回あっという間の45分です。

大河はこうあるべき!という概念を捨てて、ひとつの作品としてきちんと評価されて欲しいなぁ…といだてんファンとしては思います。

 
 
新キャスト楽しみです!
このドラマは普通に面白く観てますよ♪♪

 
 
あれを切ったのは、これがあったからか。

 
 
身体能力高いのはわかるが 紅白歌合戦で登場したときには違和感しかなかった

 
 
何と言われようと、彼氏をとった方が、
彼女らしいし、彼女の魅力だったと思う。

なんだか残念…。

 
 
高畑は黒歴史

 
 
凄い個性派キャスト揃い

 
 
高畑裕太をポイ捨てしてNHKを取った
菅原小春。そりゃそうだよね〜〜

 
 
真顔でへんてこりんなダンスをする女

 
 
高畑とは大河出演が決まってたから
別れさせられたのか…ほほう

 
 
いくら女優さんいれても、本質的な問題は解決されないだろうし、
視聴率の上昇も難しいのでは。テーマをオリンピックのマラソンにつなげた時点で?ではないの?主人公をほとんどの人は名前も知らないだろうし、講道館柔道の可能治五郎さんもイメージがまるっきり違う。

 
 
このドラマ、“敵”や“ライバル”が登場しないので、感情移入しづらい。

 
 
寺島しのぶさんこの写真だと
ロッテンマイヤー先生に似てる
黒島結菜さんは印象変わりました
しかし次々と新しく出演者を
増やしたところで
つまらないと観るのをやめた人達が
再び戻ってくるとは思えないのですが

 
 
妻子あるオッサンが無知で謙虚な若者を演じることに違和感がある。あと生田当真は全く役にあってない。あのひげはなんだ?あのだらしない体はなんだ?

 
 
いだてんなんてどうでもいいだてん

 
 
しのぶさん、視聴率の助っ人としてお竜姐さんを引っ張りだしてくださいよ・・・・・・・・

 

スポンサーリンク

おわりに

今回は菅原小春ちゃんのいだてんについて調べてみました。 

ネットやSNS上ではいろいろな意見が出ています。

この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。

 
スポンサーリンク