さらっとしぼったオレンジ 復活で値上がりがヤバい!

さらっとしぼったオレンジ復活

 

さらっとしぼったオレンジ 復活が話題になっていますね。

メディア報道、画像や口コミ情報もヤバい事になってきています。

いったいさらっとしぼったオレンジの復活とはどういう事なのか気になりますので詳細をまとめていきます。

 

スポンサーリンク

さらっとしぼったオレンジ復活の真相がヤバい

スポンサーリンク


こちらがさらっとしぼったオレンジの復活に関する記事詳細です。

ダイドードリンコは3月7日、2018年に製造終了となった「さらっとしぼったオレンジ」を3月12日から復活させると発表しました。

 2018年に製造終了を惜しむ声が多数上がったことを受け、「現代の嗜好を考慮すればこれまで以上に多くの人に楽しんでもらえる」と考え再販が決定されたもの。容器は従来のものからボトルタイプに刷新され、オレンジ果汁とパルプのおいしさはそのままに、オレンジピールエキスも加えオレンジ感をアップさせた味わいになっています。

 また、従来品は500ミリリットル缶で税別希望小売価格は115円でしたが、新しくなった「さらっとしぼったオレンジ」の値段は税別139円、375グラムボトル缶での販売となります。

 3月12日に一部のコンビニエンスストアで発売し、3月25日から全国の自動販売機でも販売されます。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190307-00000064-it_nlab-bus_all

今回のさらっとしぼったオレンジの復活についてネットやSNS上ではどのように論評されているのか口コミ情報を見ていきます。

さらっとしぼったオレンジ復活に関する口コミ情報

スポンサーリンク


 
 
あの値段で、あの量だから
みんなが好感を持っていたんだよ…

値上がりして、量が少なくなるなら
他のジュースでも良いや!
ってなる。

 
 
定価が上がり、内容量は減っている…

 
 
あの量であの値段だったから良かったのに・・・

 
 
キャップ付きは良いと思うが、値段が高すぎる!安くて美味しいのが、良かったのに。

 
 
あの値段で意外と美味しいから良かったのに…わかってなーい!

 
 
結局値上がりか…

 
 
クセが無くてあの量、あの値段で
ガブガブいけるところが良かったんだが。。
リキャップする必要ないと思うし。

 
 
最近流行りの一旦終売して
値上げして再販手法ですね

 
 
昔のデカイ缶の復活をのぞむ!
暑いときは良いよね!
と、真夏の草刈りの時はガリガリ君。

 
 
あの値段プラスロング缶だから良かったんだよ…。

スポンサーリンク


 
 
さらっと値上げしとるやん!?

 
 
飲みたいファンは多いと思う

 
 
人工甘味料を使ってない事を祈る

 
 
ただリニューアルしただけじゃん

 
 
皆さまのおっしゃる通りかも…
以前のさらしぼが大好きだった

 
 
しれっと値上げオレンジ

 
 
さらっとがさらっと復活。
ねとらばのつまらない洒落としか思えないし
笑えない。

 
 
またさらっと終了でしょう

 
 
やはりみんな思ってることは同じw

あの量であの値段だったから輝いてたのに…

 
 
さらっとしぼったオレンジ値上げ

 

おわりに

今回はさらっとしぼったオレンジ 復活について調べてみました。 

ネットやSNS上ではいろいろな意見が出ています。

この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。

 
スポンサーリンク