電子たばこ 破裂が衝撃的!24歳男性亡くなる!

 

電子たばこの破裂が話題になっていますね!

いったい破裂とはどういう事なのでしょうか?

気になりますので電子たばこの破裂について詳細を読み解いていきましょう。

 

電子たばこの破裂の真相は?

 
Sponsored Link


 

今回の報道内容はこちらです。

米テキサス州で、24歳の男性が使っていた電子たばこが顔の前で破裂して頸動脈(けいどうみゃく)を損傷し、男性は病院に運ばれた後に死亡した。
同州タラント郡の検視当局によると、ウィリアム・ブラウンさん(24)は同州フォートワースの病院で1月29日に死亡した。死亡証明書によると、死因は破裂した電子たばこの破片で頸動脈を損傷したことによる脳梗塞(こうそく)とヘルニアだった。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190206-35132327-cnn-int

20代女性
どちらのメーカーの物なのか気になりますね。
また、電子タバコ自体、破裂するようなものなのでしょうか?
それで頸動脈が破裂するとはイメージしにくいですね・・・。
その状況時のイメージ図がほしいです。
30代女性
まさかメジャーなメーカーの製品ではないと思うけど、粗悪なバッテリーが破裂する事はままある事だから、メジャーな電子タバコと互換性のある格安類似品じゃないのかしら。
格安類似品は今日本でも出回り始めてるけどご使用は自己責任でだね。
40代男性
タバコに注意書きが書かれているように、電子タバコにも
「ときどき普通の喫煙より短命で終わるおそれがあります。」
と書くべきだ。

 

電子たばこの破裂について

 
Sponsored Link


 

 
 
昔ながらの紙巻きたばこは少なくともガンになっても破裂することはない。

 
 
冗談抜きで韓国産電子たばこは破裂する。日本で流通してるものの中に、結構な割合で入ってきてるとの事。
携帯や車だけじゃないんですよ。
ただ、携帯にメイドインコリアを表記しなくなったように、知らずに買うケースも増加するだろうからこれから大変だ。。

 
 
どこの製品なのでしょうか!
米国でも日本でも亡くなる事故が発生した以上、公に発表する必要があるでしょう!
2回目が起きた場合は、間違いなくメーカーが莫大な補償を追うことになります!

 
 
vape(電子タバコ)愛用者ですが、一般的なペン型やテクニカルMODと呼ばれるチップ入りのvapeはショートを回避する保護回路が搭載されている為、破裂には至りません。上級者向けとされるチップを搭載していない機械式のメカニカルMODでは扱い方を間違うとショートして破裂に至ります。特に通電性の高いハイブリッド接続というタイプが危険です。この記事ではどのようなタイプか記されていませんが、おそらくメカニカルMODでしょう。個人的にハイブリッド接続のメカニカルMODを愛用していますが、事前に最低限の電気の知識をつけ、正しい運用をすればショートは避けられます。くれぐれも自己責任で楽しみたいものです。

 
 
早急に事故を起こした電子たばこのメーカー名を開示すべき。
でも破裂事故がアメリカ国内で把握されているだけで195件って怖い。スマホの事故と同じで充電池の破裂の可能性が高いんだろうけど、現状の充電池の仕様において、スリム化・軽量化がメーカーの能力を超えているのではないか。
充電池は全ての携帯用機器に欠かせないもの。安心して使えるように充電池を適用する製品を生産するメーカーは無理な仕様を充電池メーカーに強要しないように努めてもらいたい。

 
 
日本で流通してるVEPE用リキッドはニコチンは含まれていません。中国経由で個人輸入しない限りは・・事故を起こしたのはヴェポライザーかベイプのどちらか、分かりませんが、バッテリーの粗悪品を引いてしまったのだろうか!?いずれにしても、モードセッティングと合致した器具を使用して、正しい使い方しないと事故は起きてしまう。
被害に遭った方は、使い方が分からない、全くの素人だろうと思いますので、関係は無さそうですが、特にVEPEにおいては、日本国内でも、自作リキッドや、自作コイル、塗装をし直す為の故意な分解とか、中国の怪しいメーカーからニコチン入りリキッドを個人輸入とかを、やっている人たちもいらっしゃるので、こういった行為は大変危険である事が分かりました。

 
 
粗悪なバッテリーを使用されたもの、もしくは衝撃を与えたものを使っていたとか、超低抵抗のコイルにしていたとかいろいろ考えられる。
購入もしていない店で使い方を聞きに行くぐらいだから、わからないけどとりあえずネットで適当なものを買っていたんだと思う。

 
Sponsored Link


 

 
 
VAPEの中のメカニカルMODという区分の商品のことだとおもいます。
バッテリーとコイルを直結させただけのような構造で、グリセリンなどの液体を加熱し煙を出します。
他にもテクニカルMODというものがあり、こちらは温度管理や安産管理機能などがついているものです。
前者も 構造がシンプルでかっこいい、改造しやすいなどの理由で人気があるみたいですが、事故も非常に多いです。
煙を多く出すために改造したりすることもよくあるので、それが事故につながっていると2.3年前から言われてきました。
また粗悪な電池ももちろん事故の元ともいわれています。
電子タバコとひとくくりにされますが、
アイコス・グロー・プルームなどとは考え方も使い方・構造も全く違う商品です

 
 
電子タバコがどこの国のなんというメーカーなのかも
調べて記事にしてほしかったね
アメリカの事だから、巨額な賠償訴訟に
発展するだろうから 日本製の部品が関わっていたら
たいへん

 
 
直接的には電池が元
ただ電池が破裂した原因は電池以外にあるかもしれない。
ただ、電池部分と加熱コイル部を別体にして離しておけば
たとえ電池が破裂しても本体は何も起きなかったんじゃないかな
ケーブルでつながって操作性が悪いとか言われそうだけどね

 
 
バッテリーは何処の国が製造したものか教えて欲しいですね。
小型のバッテリーは携帯電話で事故させている国があったな。
電気自動車のバッテリーが問題ならあれが破裂したくらいの威力になる可能性があるのかな?
中国製の電気自動車や自転車の輸入を制限してほしいな、+韓国製も。

 
 
電子たばこ破裂は電池の問題ですよね…きっと。通販で粗悪なバッテリー搭載した様々な製品がかなりの量市場に出回っているはず…今後、年月が過ぎても問題ないことを祈ります。製品の安全規準ももっと厳重にすべきだと思います。世界規模で!

 
 
使う場所が顔のそばだから、失明などをもたらす危険もあるわけだな。
充電火災の危険とか、タバコに限らずパソコンやスマホでも発火してるわけだし、この手の電池はまだ色々と問題があるね。
住宅用蓄電池や車だってまだまだ分からない。

 
 
電子たばこに限らずスマホ等も粗悪なバッテリーにはご注意を。
メーカー名を公表して欲しかった。

 
 
個人的に数年前からmodを常用しているが
この様な事故は全ての電子機器に使われているバッテリー関連による損傷が原因の事故や火災はよくある話
単に利用者側の間違った使い方やバッテリー自体が粗悪品だった〜も含めての話だが

 
 
破裂の原因は電池かな???
過去に相当数の破裂が起きてるのに。。。日本でも起きてんのかな???
日本はそんなのニュースになってないっしょ???

 
 
電子たばこは吸ってないが、アイコス派なので、アイコスは破裂とは無縁かな。。

 
Sponsored Link