銅谷志朗 死去の死因が衝撃的!【画像有り】

 

元テレビ朝日アナウンサー・銅谷志朗(どうやしろう)氏の死去の死因が話題になっていますね!

いったい死去の死因は敗血症とはどういう事なのでしょうか?

今回は、スッキリに出演した銅谷志朗氏(74)について動画や画像や

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

銅谷志朗氏の死去の死因とは?

時事通信他、メディア各局が銅谷志朗氏の死去の死因に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

 銅谷 志朗氏(どうや・しろう=元テレビ朝日アナウンサー)10月29日午後1時5分、敗血症のため東京都内の病院で死去。
 74歳。東京都出身。葬儀は密葬で済ませた。喪主は長男英一郎(えいいちろう)氏。
 1972年から「大相撲ダイジェスト」のキャスターを20年間務めた。 

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181103-00000055-jij-soci

スポンサーリンク

銅谷志朗氏の口コミ情報

20代女性
相撲の解説者としては、力士経験者よりも的確に話してくれました。銅谷志朗氏かなり勉強していたのだとわかります。
ご冥福をお祈りいたします。
40代男性
大相撲ダイジェストはテレビ朝日の良心的存在でした。ここでも色んな親方の名言迷言が生まれたのは鮮やかな思い出です。
銅谷志朗さん、長い間、ありがとうございました。
60代女性
ご冥福をお祈り致します。死去された死因は敗血症だったのですね!
大相撲ダイジェストの分かりやすい解説は、とても印象に残ってます。

スポンサードリンク


50代男性
また名アナが死去され非常に残念に思う。
ご冥福をお祈りしたいと思う。
60代男性
テレ朝で相撲と言えば銅谷志朗氏だもんな。
74歳じゃまだまだ若かった。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
30代男性
大相撲ファンにとって残念です。こういう人には評論家としてまだ活躍してほしかった。
20代女性
例の貴乃花騒動の時に銅谷志朗氏は相撲評論家として各メディアに出てたのに…死去された死因は敗血症とは!ご冥福をお祈りいたします。
30代女性
また一人昭和の名アナウンサーが死去されてしまいました。ご冥福をお祈りします。
40代男性
敗血症とは身体のどこかに細菌による病気があって、ここから細菌が血液の流れの中に入って増殖し、その生産した毒素によって中毒症状をおこしたり、細菌が血液の循環によって全身に広がり、二次的にいろいろな臓器に感染をおこす重い病気だそうです!血液には本来、細菌の増殖を阻止する力があり、健康な人では細菌が血液中で増殖することはないが、身体の抵抗力が弱っていると、細菌の増殖がおこるみたいです。銅谷志朗氏今まで解説など有難うございました。ご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク