江川紹子 苦言する真相は?ユリ・ゲラーの超能力を伝えた報道ステーション!

江川紹子の苦言

 

ジャーナリスト・江川紹子(えがわしょうこ)さんの苦言が注目されていますね!

いったい報道ステーションに苦言とはどういう事なのでしょうか?

気になりますので江川紹子さんの苦言についてWIKI経歴やメディア報道、口コミ情報等から読み解いていきます。

 

スポンサーリンク

江川紹子さんの苦言の真相は?

スポンサードリンク


今回の江川紹子さんの苦言に関する報道内容はこちらです。

気になりますので早速見ていきましょう!

 3月25日の「報道ステーション」(テレビ朝日系)を見ていたら、ニュースの中に、突如、かつてスプーン曲げなどの芸で「超能力者」としてもてはやされたユリ・ゲラー氏の映像が出てきた。
 若い女性アナウンサーが原稿を読み上げる。
 あきれ果てた。

出典元:news.yahoo.co.jp/byline/egawashoko/20190327-00119852/

20代女性
別にいいじゃない。所詮テレ朝、苦言を呈さなければならないことはほかに山ほどある。
40代男性
「江川紹子氏が言わずして、誰が言うのか。」
そういう気概と覚悟にあふれた記事だと思います。
30代女性
この件に関しては江川紹子さんに賛成。
異様な心霊番組がずっと放送されていて
ああいうのがインチキな宗教団体や霊能者を増長させた。
テレビは面白いなら何でも許されると勘違いしているし、番組作り視聴率のために良心を失っている。

 今回の江川紹子さんの苦言についてネットやSNS上ではどのように論評されているのか口コミ情報を見ていきましょう。 

 

スポンサーリンク

江川紹子さんの苦言について

スポンサードリンク


 
 
それを言ったら占い師なんて全員詐欺師じゃん。
イタコだって詐欺師。
それに報道ステーションは報道番組ではなく
自民党中傷バラエティです。

 
 
江川紹子さん別にいいじゃないか。

 
 
ケチをつけるほどのこととは思えない。相変わらず説教臭い人だ

 
 
だいぶ過去にまで言及してるけど多少のユーモアがあってもいいじゃないか。いちいち苦言するようなことか?

 
 
江川紹子さんか。なかなか凡人にはやれない仕事をした人だと思う。私のような凡人にしてみると、ユリゲラーも謎だが江川紹子さんも謎だ。超能力は絶対にイカサマだと言い切れるのもひとつの超能力とさえ思える。凡人にはやれないことをしたという点では、この二者は同じカテゴリーに入る。

 
 
スプーン曲げみたいなちゃちな「超能力」とやらがどうして流行ったのかな?

 
 
まあ、報道番組には相応しくはないと思うが。テレビで流すな!までは言い過ぎかと。特に、オウムと並べてdisるのはちょっと狡い気もする。

 
 
凄すぎ、スプーンで物足りなく信念まで曲げてしまうのか?!

 
 
テレ朝だからな〜(笑)苦言は正解。

 
 
報ステは(一応)報道番組を標榜しているのではないか。
あっ、違いますよ。江川紹子さん。
偏向、切り取り、歪曲等、局側が扇動したい事を伝える為の番組です。

スポンサードリンク


 
 
頭が硬いにも程がありますね(笑)

 
 
NHKしかないかな。昔は、テレビのニュースとか真面目な番組は正義で、疑うことは
なかったし、ネットもなかったからブームって作りやすかったね。

 
 
長い文章だが、大事な事が書かれています。
マスコミには真摯に反省してもらいたい。

 
 
報ステってその前のニュースステーションの頃から、ニュースをネタにしたバラエティ番組じゃなかったっけ?

 
 
ホントまあ、今に始まったことじゃないけど、報ステはどうしょうもないわな。オウム事件時のこと何も反省してねえ。

 
 
江川紹子さんのこの記事は、最近の自称報道の本質だと思う。

 

スポンサーリンク

おわりに

 今回は江川紹子さんの苦言について調べてみました。 

 ネットやSNS上ではいろいろな意見が出ています。 

 この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。 

スポンサードリンク