F1マシン 公道疾走の真相がヤバい【動画有り】

F1マシンの公道疾走

F1マシン 公道疾走が話題になっていますね。

メディア報道、画像や口コミ情報もヤバい事になってきています。

いったいF1マシン 公道疾走とはどういう事なのか気になりますので詳細をまとめていきます。

F1マシン公道疾走の真相がヤバい

スポンサーリンク


こちらがF1マシンが公道を疾走する記事詳細です。

3月9日(土)、レッドブルのF1マシン2台によるデモ走行イベント『Red Bull Showrun Tokyo』が東京の明治神宮外苑いちょう並木通りで行われた。

【ギャラリー】F1現役ドライバーが東京都心を疾走!「Red Bull Showrun Tokyo」

 2019シーズンから、姉妹チームであるトロロッソと同じくホンダのパワーユニットを搭載することになったレッドブル。そんな彼らが開幕戦を1週間後に控えたタイミングで来日し、東京都内の公道では初となるF1デモ走行を行うプレミアムなイベントが行われた。

 デモ走行の直前には、ホンダ ウエルカムプラザ青山で、レッドブルとトロロッソのドライバー4人及び両チームの代表らが出席して行われる「2019 Honda F1 キックオフミーティング」も開催。ファンの前で、新たなシーズンへの意気込みを語った。

 その後いちょう並木へと移動し、2019シーズンのカラーリングが施されたデモカーに乗り込んだマックス・フェルスタッペンとピエール・ガスリーは、往復約800メートルの特設コースをそれぞれ2回走行……の予定だったのだが、ドーナツターンを披露するなどサービス満点。結局それぞれが3回ずつ、いちょう並木を疾走した。

 最後はフェルスタッペンがマシンを止めて、ガスリーを待ってのランデブー走行が実現し、集まったファンを大いに湧かせていた。

出典元:レッドブルF1、いちょう並木を疾走! 東京都内公道初のデモランでファン魅了

F1マシンの詳細

 【動画】Red Bull Showrun Tokyo !

 レッドブル・ホンダが明治神宮外苑を爆走!「みんなの顔を見ながら走れた」/F1 -サンケイスポーツ

今回のF1マシンの公道疾走についてネットやSNS上ではどのように論評されているのか口コミ情報を見ていきます。

「F1マシン」公道疾走の画像や動画

スポンサーリンク


F1マシン公道疾走に関する口コミ情報

スポンサーリンク




レースでもないのに来場者がものすごくて,F1がまだまだ日本でも人気があるんだと驚いた。
あっという間の時間だったけど,その場にいた人達にはF1の魅力が伝わったと思う。
F1が文化として日本に根付かないのが本当にもったいない。
すべては有料放送でしか観られずに,間口がますます狭くなっているからだ。
地上波でとは言わないので,せめて普及しているBSでもいいので無料放送しないと。
これだけのファンが集まるスポーツなのに。



これを機にF1のみならずモータースポーツに興味を持ってくれる人が日本国内で増えてくれると嬉しいです!



マシンかっこ良かったなぁ︎ エンジン音も凄かった︎

でも他のコメントにも書いてあるように、デモ走行したマシンのエンジンはホンダではないかも。。少なくとも今期のエンジンではなかったかと。。

近年のハイブリッドエンジンのようなこもった音ではなくv8っぽい音だったし、エンジンスタート後のアイドル時もホンダ独自の芝刈機音もしなかったし、そもそもずっとエンジンカバー開けっ放しで一般客にも中丸見え。少なくとも今期のマシンならレイアウト見せたくないから隠すはず。。

ルノーv8かなあ、、

まあ、デモランだし、いよいよ来週から始まるシーズン、RBとトロロソを全力で応援します︎



開幕戦が楽しみだけど、事前ににデモランをするのは、ファンサービスとしてありがたいと思う。
色々、しがらみもあったと思うけど、実現したレッドブルやホンダなどの関係者に感謝です。



デモカーでも沢山の人達にF1の凄さを知ってもらう良いイベントだったのでは。
これを機に人気が高まって、鈴鹿にも沢山の人が来て欲しい。



ホンダじゃなくてもエンジン音とタイヤスモークは凄い️ほとんど見えなかったけど。楽しめました

観に来ている平均年齢が高めだったことが気になりました(自分もアラフォーですが。)

やはり地上波で無料で観れるようにしないと若い人たちが観ないよね。。自分自身も地上波やらなくなって観なくなり去年からNEXTで観始めましたけど。

でも今年は盛り上がりそうで久しぶりにわくわくしてます。



楽しかった!11時からずっと立ちっぱなしで待った甲斐がありました。個人的には匂いが印象的でした。



みてきました。
迫力があってすごかった
90年代のF1は凄かったというが、これは音が規制されているのに、やっぱ生でみたらそんなのは払拭するほどの爆音でした。

気になるのはタイヤ痕。やはり公道ということもあり、コーナーのタイヤ痕はすぐに無くすんでしょうかね?



見たかったなぁ。大人しくなったと言ってもF1の迫力は別格だろう。ホンダ製PUの出来がなかなか良いようだし今年は期待している。
でも出来れば地上波、せめてBSで放送してほしいなぁ。現状ではファン開拓は結構難しいと思う。



今年仕様のマシン形状だったら良かったですが、F1の雰囲気を味わってもらえるには最高のイベントですね。
次年度はフィルミングデーも兼ねてその年仕様の形状とホンダPUでやってほしいです。

おわりに

今回はF1マシンの公道疾走について調べてみました。 

ネットやSNS上ではいろいろな意見が出ています。

F1レースを見たくなりましたね~。

この後もF1が引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。


スポンサーリンク