藤田恵名 MV100万回再生のyoutube動画がヤバい!

 

藤田恵名さんのMV100万回再生が話題になっていますね。

藤田恵名(28)さんが、最新ミュージックビデオ(MV)「月が食べてしまった」のYouTube再生回数が100万回の再生を突破した。

いったいどのような内容なのかyoutube動画で確認していきましょう。

スポンサーリンク

藤田恵名MV100万回再生の真相は?

スポンサーリンク


「いま、1番※げるシンガー・ソングライター」の異名をもつ藤田恵名(28)が、最新ミュージックビデオ「月が食べてしまった」のYouTube再生回数が100万回を突破したことに、批判も寄せられていることを明かした。

同MVは7日に公開され、23日までに再生100万回を突破。藤田は昨年12月に声帯ポリープ手術を受けており、収録されているのは手術前の歌声だという。従来通りの衣装でギターをかき鳴らして歌う姿を披露しており、公開3日後の10日に更新したブログで「MVが公開されて3日で15万回再生されているみたいで、めちゃありがたいです!!!!」と歓喜の声をあげた。

※一部省略(詳細はこちら↓)

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190124-00456960-nksports-ent

最初は目に留めてもらわないといけないから、こういう売り出し方でも、中身が伴っていたら有りだと思う。
だけど、ユーチューブ見たけど、曲も別に良くないし、特筆する良いところがない、才能はないと思う(良いと言っている人の価値観は否定しないが、普段日常的に音楽聴いていない層だと思う)。

戦法としては有りですね。
音楽ファンはつかないと思うが、珍しい存在ではあるので高みの見物で寄ってきた人が、よく分からずとも好きになってそれが継続していけば勝ちなんじゃない。

今後の展開に期待ですね

スポンサーリンク

藤田恵名MV100万回再生について

 
スポンサーリンク


 
 
歌が上手ければそれなりに売れるし、下手ならすぐ消えるだけの事。

パフォーマンスはアーティストの個性ですからいちいち気にする事でもない。

気に入れば応援すればいいし、気に入らなければ見なければいい。

 
 
ちゃんとした歌手路線になるのかアッチ路線になってしまうのか気になる所だけど、注目されたという点では成功してるから今後次第だと思う。

 
 
批判されてもスタイルを貫いて欲しいね。

 
 
聴かないし買わないけど
別の意味で応援している人は多いと思う

 
 
批判する人もユーチューブで見たんでしょうね。笑
見てくれるだけ有り難いと思う。

 
 
藤田恵名さんの顔、年齢、スタイル、露出、歌唱力、面白い位に全部が中途半端。

 
 
とりあえず今後もお願いします。

 
 
AKBと一緒の枠。

 
 
記事見て新田さんMV視聴してきました。
特にえ口いとも思わなかったけど?
批判どーでもいいとか子供っぽいこと
書かなきゃいいのに。。

 
 
とりあえず芸能界はどんな形でも名前を売らんことにはどうにもならんからなぁ
まあ、それが裏目に出ることも多々あるけど
(´・ω・`)

スポンサーリンク


 
 
藤田恵名28歳、捨て身。ってかんじ

 
 
完全に売り方間違ったのでは?と思う目で見てしまいます。

スタイルいいしお肌もきれいなのですがそれで彼女の音楽を聴きたいってならないなぁ。
同性(女性)からするとこうなりたい!の部分が微妙。
でも、今ならまだ方向転換して違うアプローチでファンを獲得出来ると思います。

 
 
つい最近、彼女のMVを観る事があり曲や歌声もそう悪くないと感じた。
初期の椎名林檎にちょっとタブった感じで個性もあって今後も期待出来る匂いはするが今の露出スタイルが邪魔してる感じがする。
本人が望んでやってるのか、それとも事務所の意向なのかは解らないが本気で歌で勝負したいのであれば、今のスタイルを変えた方が良いと思う。
スタイルに自信があってやった事でも結局、シンガーでは無く、色眼鏡で見られてしまうので歌が二の次になってしまうのではなかろうか。
これから先、自分がどう表現し、やって行きたいのかが試されるタイミングかもしれないね。
シンガーとして長くやって行きたいのであれば、露出のイメージから脱却し、歌声で魅了するシンガーになって貰いたいと思う。

 
 
100万回再生のMV曲を聞いたら結構良かった
ただこの売り方では
曲の質よりポロリのほうを期待されてそう

 
 
こんな動画なら男性が100万再生回数上がるでしょ。
どれだけ曲の印象が残ってるかな?
先ずは認知されることを目的にした戦略とは思うけど、服着たら回数行かなくなったら悲しいよね。

 
 
なるほどと思ったな。
ルックスだけで売れるだけのヴィジュアル偏差値でもなければ、曲だけで売れるだけの音楽的なレベルもない。
でもまぁまぁのルックスで一応ギター弾けますよ、曲かけますよ、歌えますよ、って事で合わせ技で点数稼ごうってことでしょ。

 
 
曲めっちゃ良くても聞く気がおきない

 
 
露出を売りにする歌手は斬新だけど、受け入れられないな。

 
 
この人のライブは、ストリップを観に行く気持ちと変わらない熱いものがあるのかもしれない。

 
スポンサーリンク