古川卓巳 死去の死因がヤバイ!【画像有り】

映画監督・古川卓巳(ふるかわ たくみ)氏の死去の死因が話題になっていますね!

いったい死去の死因が心不全とはどういう事なのでしょうか?

今回は、古川卓巳氏(101歳)について動画や画像や

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

スポンサードリンク


古川卓巳氏の死去の死因とは?

時事通信他、メディア各局が古川卓巳氏の死去の死因に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

 古川 卓巳氏(ふるかわ・たくみ、本名岩崎卓己=いわさき・たくみ=映画監督)4日午前4時40分、心不全のため東京都内の病院で死去、101歳。
 東京都出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は長男純(じゅん)氏。
 田坂具隆監督らの助監督を経て55年に映画「地獄の用心棒」でデビュー。56年、石原裕次郎のデビュー作「太陽の季節」の監督を務めた。「鬼平犯科帳」などのテレビドラマも手掛けた。 

古川 卓巳氏(ふるかわ・たくみ、本名岩崎卓己=いわさき・たくみ=映画監督)4日午 - Yahoo!ニュース(時事通信)

古川卓巳氏の口コミ情報

20代女性
101歳、お疲れ様でした、死去された死因は心不全なんですね。ご冥福をお祈りします
40代男性
101歳、大往生でしたね。古川卓巳監督お疲れ様でした。
60代女性
101歳、第一次世界大戦の終戦の1年前にお生まれになったんですね!
古川卓巳監督として裕ちゃん、長門さん、津川さんを見送って、って感じに受け取ってしまいます。本当に長い間お疲れ様でした。
50代男性
映画監督みたいな自分の好きな仕事が出来て100歳を超えられて素晴らしい人生ですね。古川卓巳さんご冥福をお祈りいたします。
60代男性
石原裕次郎さんを世に出した古川監督、死去された死因は心不全ですが101歳で大往生。ご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク


50代男性
「太陽の季節」って自分が生まれる前の作品だな。
ほんと、大往生ですね。合掌。
60代男性
古川卓巳氏ご冥福をお祈りいたします。
原作のモデルだった裕次郎さんが映画の主役だったら、
もっと大ヒットしたでしょう。それだけが残念です。
30代男性
古川卓巳監督が死去された死因は心不全ですかあ。101歳はお見事です。合掌。
60代男性
太陽の季節と言うと石原裕次郎氏の正に青年真っ盛りと言う印象と長門祐之氏のまだ坊っちゃん坊っちゃんした正にガキそのものの比較が面白かった。
日活はこの頃から大スターとしての石原裕次郎氏を使って石坂洋次郎氏をメインにした若者路線と和製ギャング映画にのめり込み始めた。
まだ吉永小百合路線はかなり先の事だ!!!
30代女性
古川卓巳監督モノクロ映画の頃ですね! 101歳で死去されたとは本人さんも満足でしょう。死因は老衰でなく心不全なんですね。ご冥福をお祈りいたします。
40代男性
古川卓巳監督の息子さんって前に、
石原プロモーションの「大都会PARTⅡ」の最終回の監督やったり
西部警察とかのプロデュ-サー担当した後に
某国会議員の秘書されてる方ですね。
40代女性
古川卓巳氏101歳、どひゃぁ~
人生100歳時代の夜明けですな・・・。
ちなみに親戚の婆ちゃん今年で106歳!

スポンサードリンク