月刊YOU 休刊の真相がヤバイ!【画像有り】

 

集英社の女性マンガ誌・月刊YOUの休刊が話題になっていますね!

いったい本日10月15日発売の11月号をもって休刊とはどういう事なのでしょうか?

今回は、休刊する月刊YOUについて動画や画像や

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

月刊YOUの休刊とは?

コミックナタリー 他、メディア各局が月刊YOUの休刊に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

 月刊YOU(集英社)が、本日10月15日発売の11月号をもって休刊した。
 1980年に月刊セブンティーン(集英社)の特別編集として創刊された同誌は、1982年に月刊化。深見じゅん「ぽっかぽか」、森本梢子「ごくせん」「デカワンコ」「高台家の人々」、槇村さとる「Real Clothes」、深谷かほる 「カンナさーん!」など数多くの作品が生み出されてきた。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00000087-nataliec-ent

月刊YOUの口コミ情報

20代女性
雑誌は買わず、萩尾望都先生の単行本(マルゴのみ)買っていました。
単行本の売り上げだけでは雑誌は難しいのでしょうね。
大型本屋さんへ行くと雑誌が売れないという割には雑誌の過多を感じます。かといって個人の本屋さんへ行くと置いていない雑誌を良く見かける事、、。本屋業界も出版業界も大変だと感じてます。
40代女性
少女マンガ誌で育って今でもマンガは大好きだけど、マンガ雑誌の定期購読は何十年もないですね。完全単行本派になって幾年月です。
青年マンガ誌、少女、女性マンガ誌も、面白い作品はあっても雑誌全体には入り込めない感が強いものばかり。
毎月ワクワクして続きを待ってる作品が一つの雑誌でいくつもあるっていうのは、今思えば贅沢な楽しみでしたね。もう再会することのない楽しさなのかな。
不定期連載の「トルコで私も考えた」の移行(再開)先は早く決めてほしいです!
主婦
ごくごく初期の頃のyouを読んでいました。
当時にしては攻めていた内容で毎月、楽しみにしていました。
少女マンガにはないテイストのものが多く、
特に市川ジュンさんがとても好きでした。

スポンサードリンク