グレート義太夫 緊急手術の理由はシャント!糖尿病が原因?

 

グレート義太夫 緊急手術が話題になっていますね。

いったい緊急手術とはどういう事で何があったのでしょうか?

もともと糖尿病を患っていて透析も行っていたようですがシャントが破損したようで危険な状況になってしまいました。

気になりますのでグレート義太夫さんの緊急手術についてメディア報道、twitter情報等から読み解いて考察しいきます。

 

スポンサーリンク

グレート義太夫 緊急手術に関する記事内容

 「たけし軍団」のお笑いタレント・グレート義太夫が15日、ブログを更新し、緊急手術を受けることを明かした。義太夫は糖尿性腎症からの慢性腎不全で、人工透析をしている。

 この日朝更新したブログで「ちょいと入院してまいります」と切り出し、「先週PTAで膨らませたシャントが、どうやら潰れてしまったらしく、それの緊急入院・緊急手術なんです。」と報告。何度か同じ手術を受けており、「心配はしてませんが、しばらく『シャバ』とお別れです(笑)」と明るい調子でつづった。

 義太夫は人工透析を受けており、透析で血液を短時間で取り出すため、「シャント」と呼ばれる血液回路を外科的に腕などに造設している。先週の透析で、シャントの狭窄が見つかっており、12日に「シャントが潰れた」と記している。

グレート義太夫 緊急手術で入院を報告(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
「たけし軍団」のお笑いタレント・グレート義太夫が15日、ブログを更新し、緊急手術 - Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)

このように糖尿性腎症からの慢性腎不全のために人工透析をしていました!

その透析で使用している「シャント」と呼ばれる血液回路が壊れてしまったようです。

このために緊急手術となってしまいました。

無事に手術が終わる事を祈っています。

 

グレート義太夫は何してる人?

グレート義太夫さんの緊急手術についてネットで下記のような声が上がっています。

 

グレート義太夫 緊急手術に対してのネットの声

 
 
 うちの父も同じ手術をしました。透析をすると大体5年位しか生きられ無いととか。(個人差有り)膝の上下で両脚切断も、結局一年後に他界。最後は食道癌でした。義太夫さんには1日でも長生きして貰いたいです。

 
 
 頑張れ義太夫

 
 
 頑張れ義太夫!

 
 
 PTA(血管をカテーテルで拡張する術式)って狭窄とは名ばかりなところがあって、人工血管ってだけで、狭窄が起きやすくなるようで、狭窄を放置すると完全に閉塞してしまうため、それを防ぐために定期的にシャントの流れをキープするために受けることもあります。狭窄より閉塞のほうが怖いです。因みに動脈硬化のないどんなに良い血管でも透析してるだけでいずれは人工血管になります。そうすると定期的にPTAをやったりします。

 
 
 義太夫ってなにで食ってんの?何やって飯くってんの?

 
 
 先は長く無いだろうな。
頑張って治療に当たって下さい。

 
 
 彼が透析になったのは不摂生を極めたから。誰のゆう事も聞かなかったって、、こうはなりたくない。

 
 
 透析してる人は長生きが難しいんだよね。

 

まとめ

グレート義太夫 緊急手術について

ネットやSNS上ではいろいろな意見が賛否出ています。

この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。