鼻をほじる 危険性のホントの理由がこちら↓【画像有り】

 

小さい子どもの鼻をほじることの危険性が話題になっていますね!

いったい肺炎球菌を拡散する危険性とはどういう事なのでしょうか?

今回は、鼻血を出す人もいる、鼻をほじるについて画像や

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

鼻をほじることの危険性とは?

ダイヤモンド・オンライン他、メディア各局が鼻をほじることの危険性に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

 なぜか小さい子どもは「鼻くそ」が大好きだ。鼻に指を突っ込んで大きな塊を取り出し、まじまじと見つめ、あまつさえこちらに差し出してくる。
 親としては、しつけが悪い! と言われないか気が気でないが、しつけどころか「鼻ほじ」は人の鼻腔内に常在している「肺炎球菌」を拡散する危険な行為らしい。

headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181205-00187494-diamond-soci

鼻をほじることの口コミ情報

20代女性
誰しもが鼻をほじって大きくなったと思うのだが。
40代男性
この前テレビでスマホにはトイレの10倍の種類の菌が付いてる!とか、
シャンプーの詰め替えも、中身が残ったまま新しいのを注ぐのは菌が繁殖する!とか言ってたけど、
通常の免疫力がある人は菌が入ったとしても発症しないそうな。
危険なのは免疫力が落ちている人たち。
だから普通の人はそこまで鼻をほじることに過敏になる必要もないと思う…
60代女性
なんでもかんでも危険にするからちょっとしたほこりでも危険性になる。
少しぐらい見逃してもらいたいものよ。

スポンサードリンク


50代男性
雑菌やウイルスに感染する事は良くない事でしょうが、兎角近頃の子供達は感染性の病変に弱くなったと言われています。
ここに、過度な衛生管理も関係しているのでは無いかとも、人間は体内に入った雑菌やウイルスを攻撃する免疫機能が有りますが、普段から免疫を使用する事で、身体が丈夫になって行くと思いますけど、
過度な衛生管理は必要な人には必要ですが、
健常者なら普段通りの生活で良いと思いますよ…何事も危険性と言って過度は禁物です。
60代男性
生まれてから鼻をほじる事が無い人は居るのか?0%だと思う。
30代男性
電車でも、鼻をほじってるオッサン居るよ
誰も見てないだろうと思ってやってるようだけど
その鼻くそを、どうするのか気になって
ずーっと見ちゃう
20代女性
あれはダメ、これはダメ、それもダメ。危険性があってダメダメだらけ。
一生を無菌室で暮らすわけでも、暮らせるわけでもない。
年齢にもよるだろうけど、幼児にマスクは基本無理だよ。
上手に付き合っていく方法を考え促すべきなのでは?
30代女性
あれもダメ、これも危険。
…無菌室にでも入った方がいいかしら。
祖父母の前では鼻をほじることはダメって1歳の子に言ってわかるかしら。うちの娘は無理だな。
ダメだと言われればなおのこと面白がるし。
少しは菌に触れないと将来脆弱になっていきそう…
40代男性
大人ですが、まだまだ鼻をほじりますよ。
奥から大きいのが取れたりしたら嬉しいですけど。これが危険なら、もっと危険性なことたくさんあると思うが。
40代女性
菌と共存というと大袈裟だが、昭和はそうだったように思う。もちろん、手洗いとうがいは当時も言われたが、今のように過剰ではなかった。無意識に菌を体内に取り入れることで免疫力は高まっていたのではないか?
今は菌を遠ざける。アルコール消毒やマスクをしたり。
まあ、マスクに関しては顔隠しでつける人がけっこういるが。
20代女性
鼻をほじるより、その後の処理の仕方が問題。大人はティッシュに包むなりの処理をするが、子供はそのまま食べるからそっちの方が問題。幼い時は誰もがやった行為だと思うが、冷静に考えるとスゴい汚い物を食べてると思う。

スポンサードリンク