張本智和 初優勝が衝撃的!ストレートで水谷隼破る!

 

卓球世界ランキング4位・張本智和(はりもとともかず)選手の初優勝が注目されていますね!

いったい水谷隼選手破り初優勝とはどういう事なのでしょうか?

気になりますので両親も凄い張本智和選手の初優勝についてWIKI経歴や口コミ情報等から読み解いていきます。

 

スポンサーリンク

張本智和選手の初優勝の真相は?

スポンサードリンク


今回の張本智和選手の初優勝に関する報道内容はこちらです。

気になりますので早速見ていきましょう!

世界選手権日本代表選考会を兼ねて行われ、男子決勝で世界ランキング4位の張本智和(15)=エリートアカデミー=が、同10位の水谷隼(29)=木下グループ=にストレート勝ちし、今大会初優勝を果たした。
張本は優勝インタビューで「去年負けて悔しかったですし、全日本も3位で悔しかったので、その二つの試合を返せたのかなと思います」と喜んだ。東京五輪を前に年内に世界ランク1位を目標に掲げている張本にとっては、弾みがつく優勝となったが、「うれしい気持ちはありますけど、これぐらいのスピードいかないと世界ランク1位は難しいので、ドンドンこのスピードで突き抜けていきたいです」と、さらなる高みを見つめていた。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190303-00000156-dal-spo

20代女性
張本智和選手、凄い調子が良かった。15歳と感じさせないプレーに驚き。
水谷隼選手、疲れてたかな?調子が悪かったように見えた。
二人とも応援するからね。頑張って、オリンピックも盛り上げて欲しい。
40代男性
今日に関しては張本智和選手の方がより仕上がりが良く圧倒的だった。この調子で世界卓球も優勝目指して欲しい。
水谷隼選手は体も目もしっかり休養させて万全で世界卓球に挑んで欲しい。
30代女性
張本選手は順当でしたね?
水谷選手は卓球選手として目の問題を抱えながらよく健闘したと思う。
Tリーグファイナルもあるし休養して目の治療を優先して欲しい!

今回の張本智和選手の初優勝についてネットやSNS上ではどのように論評されているのか口コミ情報を見ていきましょう。

 

張本智和選手の初優勝について

スポンサードリンク


 
 
ネットエッジとラッキーもあったけど、結構一方的な展開だった。相性的にも張本選手にとって水谷選手の卓球はやりやすいんだろうな~。ミスをしない=割と入れてくるスタイルだから反射神経も相まって打ちやすいんだと思う。逆にその辺のガツガツ打ってくる選手には取りこぼしもあるから、直接対決では張本選手に分があるからと言って水谷選手が完全に下かと言うとそうでもない気がする。
にしても今日の張本選手は強かった!!日本にとっては嬉しいことです。この2人が引っ張ってくれる事を願う!お疲れ様でした!

 
 
今日の張本智和選手の出来は素晴らしいと思う。
第二ゲームは11-3と圧倒的な展開で勝負有りだった。
水谷隼選手も、まだまだ、力は五分だと思うので、次の対決チャンスが有ったら、巻き返して欲しい。
何れにしても、この二人が頑張って世界卓球に挑戦して欲しい。

 
 
張本選手が改めて中国と互角に戦えると思えた試合でしたね。回転があるから水谷がネットにかけるし、張本選手のネットインも水谷選手のレシーブの回転に負けていない証拠だと思う。しかし中国に五輪で勝つにはスピードを今の1.5倍早くないと常に勝てないのではないかと思います。あとフォアの強化でしょうね。解説ぶってごめんなさい。

 
 
張本智和選手がよほど全日本悔しかったんだろうか、まさかのストレート。水谷隼選手がここまで差を開けられたのが悲しい。もっと競った試合が見たかった。

 
 
今日の張本選手は圧倒的だった。初優勝素晴らしい!水谷選手には次にリベンジして欲しい。

 
 
試合では、水谷選手も打つ手なしの感じでした。
基本卓球のスピードが、違い過ぎて対応が遅れて
いる感じでした。張本選手も、落ち着いて対応していましたね。

 
 
張本智和さん初優勝おめでとうございます。見てましたよ、
これからも頑張って下さい。

 
 
張本智和選手のフォワーが以前より磨きがかかっているような気がした。東京オリンピックでは中国を打ち負かし優勝してほしい。

 
 
準決勝、決勝とも、張本智和君は完璧だったし進化もしている。もう国内では無敵で、今後は世界一になっていただきたい。初優勝おめでとう。

 
 
水谷さんはまだサングラスをした方がいいのか模索中かな
2人とも応援してます

 
 
後輩が下から猛スピードで追いかけてくる恐怖はたまらないだろうな。
こうやって卓球界に光が当たるのは嬉しいです。

 

おわりに

今回は張本智和選手の初優勝について調べてみました。 

ネットやSNS上ではいろいろな意見が出ています。

この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。

スポンサードリンク