服部勇馬 実家は新潟県十日町市で「服部総業」建設会社だった【画像有り】

 

男子マラソン界のニューヒーローとなった服部勇馬(はっとりゆうま)選手の実家が話題になっていますね!

実家の場所は新潟県十日町市にある「服部総業」でこの服部総業は祖父の代から続く建設会社で現在は社長を父親がやっているようです。

服部勇馬選手は陸上競技は大学までで終わりにし卒業後は実家の家業を継ぐ予定でいましたが三男の風馬さんが実家の稼業を継ぐことになった事で東京五輪を本格的に目指す事になったようです!

 

スポンサーリンク

服部勇馬さんの実家は?

スポンサーリンク


服部勇馬さんの実家はどこなのか気になって調べてみると

テレビでも新潟県十日町市であると報道されています!

そして実家は建設会社をやっているようです!

服部勇馬選手は大学卒業後に実家の稼業を継ぐ予定でしたが

三男の風馬さんが高校卒業と同時に継ぐことになりました!

その会社名は「服部総業」という建設会社のようです。

この会社の求人情報をみてみると

移動式クレーンの運転
(現場は十日町市内・上越・中越方面)・主として公共建物の建築での仕事。
・資材の運搬(積み込み、積み下ろし)
*クレーン運転資格取得までの間は、鳶手元的仕事をし徐々に覚えて頂きます。

と記載されていて現在はクレーンを運転できる方を求人しています。

従業員は40人(うち女性2人)のようです。

また実家の場所をGoogleストリートビューで確認すると

「服部総業」という看板が確認できました。

 

 
スポンサーリンク



 

TBSのNスタでも服部勇馬さんの実家や兄弟に関して特集をしていました!

服部勇馬

服部勇馬の実家

服部勇馬

服部勇馬

出典元:https://www.tbs.co.jp/n-st/

 

スポンサーリンク

WIKIプロフィール・経歴

 
スポンサーリンク


名前:服部 勇馬(はっとりゆうま)

年齢:25歳

生年月日 1993年11月13日

出身地:新潟県十日町市

兄弟:4人兄弟姉妹の長男

高校:仙台育英高等学校卒業

大学:東洋大学経済学部経済学科卒業

職業:陸上競技選手

種目:長距離走・マラソン

所属:トヨタ自動車

マラソン:2018年12月2日に行われた福岡国際マラソンにおいて、2時間7分27秒の好記録で14年ぶりとなる日本人選手の優勝を果たした。

 

スポンサーリンク

まとめ

マラソンの服部勇馬選手の実家は新潟県十日町市にあります。

雪国っぽいイメージがありますがマラソンでの優勝選手が出た事は新潟県にとっても嬉しいニュースであります。

また実家は建設会社を祖父の代から行っている「服部総業」という有限会社のようです。

服部勇馬選手は4人兄弟の長男の為に

東洋大学卒業後は実家の家業を継ぐ予定でいましたが

大学2年の時に東京オリンピックが決まった事で

家業を継ぐのは三男の風馬さんにお願いして東京オリンピックを目指す事になったようです。

そして福岡国際マラソンで優勝した事で東京五輪の夢が近づいてきましたので家族、兄弟一丸となってオリンピック出場を果たして欲しいですね。

応援しています。

 
スポンサーリンク