比嘉大吾 継続意思の真相がヤバイ!【画像有り】

スポンサーリンク

 

ボクシングの前WBC世界フライ級王者・比嘉大吾(ひがだいご)選手の継続意思が話題になっていますね!

いったい現役続行の見通しで継続意思とはどういう事なのでしょうか?

今回は、現在23歳の強い比嘉大吾選手について画像や

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

スポンサードリンク


比嘉大吾選手の継続意思とは?

スポーツ報知他、メディア各局が比嘉大吾選手の継続意思に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

 ボクシングの前WBC世界フライ級王者・比嘉大吾(23)=白井・具志堅スポーツ=が現役続行の見通しであることが6日、分かった。4月の3度目の防衛戦前日計量で、国内の世界戦では日本人初の体重超過を犯して王座剥奪。日本ボクシングコミッション(JBC)にボクサーライセンスの無期限停止処分を受けていた。しかし、競技活動継続の意思を持って既に練習を再開し、JBCも処分解除を検討。日本のホープと期待された若き逸材がリング復帰へ向かう。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-00000267-sph-fight

比嘉大吾選手の口コミ情報

50代男性
比嘉大吾選手のあのファイトスタイルは一度見たらまた見たくなる。今の日本人であそこまで闘志をむき出しにして闘うボクサーは珍しい。
井上選手と二枚看板で盛り上げて欲しかっただけに残念におもっていたが、彼の場合ネリと違って減量しなかったのではなく、出来なかったのだと思うので(具志堅さんは甘いもの食べちゃうと怒っていたが)、反省も十分しただろうし継続意思があったので是非また応援したい。
まだ若いんだから頑張れ
40代男性
そんなに減量が厳しくない階級でやって欲しい。
一気に階級を上げてバンタムとかで復帰してもいいだろ。
減量を失敗したことはいけないことだけど、これから大活躍して過度に減量するよりも適正階級でやった方がいいっていう見本となって欲しい。
60代女性
意外と早い継続意思決断はファンにとって朗報だろう。
階級を上げても、あの体力とパンチ力は必ず通用するので、来年はパワーアップした比嘉大吾選手が観れる日を期待したい。

スポンサードリンク


50代男性
比嘉大吾選手の体重超過はたしかに擁護できないが、試合間隔が短すぎたと思う。
過酷な減量して試合し、次の試合までの間隔が短ければ減量の苦労が少なくて済むとの話があったが、過酷な減量したときの精神的な回復期間も考慮しなければいけなかったと思う。
体重超過時、最後は一滴の汗も出なかったとの事、命の危険もあったと思う。
若いんだからやり直して、またチャンピオン目指せばいい。継続意思は歓迎。
60代男性
結構無理な減量をしてわざと軽い階級で、
というのが日本では昔からある。
激しく頭部を殴り合うスポーツなので非常に危険だと思う。人間の脳は、洗面器に水を張ってその中に豆腐を入れた様な状態だと聞いた事がある、無理な減量で脱水症状になるとその中の水が少なくなり打撃を受けたときに直接脳にダメージが行くかもしれないとのこと。そうなれば大変な事故になります。とても危険なスポーツなのでもっとジムの会長さんやトレーナー、スタッフの方も考えていただきたいですよね。
30代男性
比嘉大吾選手も常日頃から言ってるように今の階級ではキツイから一つか二つ上げてみてはどうだろうか。インタビューとかで見てるとそれを阻止してるのが具志堅さんなんですよね。今の階級で10回以上は防衛させる、って言ってたけど、それに対して本人は苦笑いだって書いてあった。だから階級について本人とよく話し合って自分の意見を押し付けようとせず一度階級上げてやらせてみてほしい。
20代女性
比嘉大吾さんの継続意思に期待するよ。這い上がってこそ真の王者だよ。色々言う人がいると思うけど比嘉大吾さんがやるべき事は返り咲きしかないね。
30代女性
比嘉大吾選手に関しては具志堅さんもかなり今回の事は勉強になったのではないか。 ネリの直後だったから日本の世論もなかなか擁護しづらい側面はあったけど、彼の場合は様子から見ても悪意のあった体重超過ではなかったと思うし、しっかりとトレーニングして自分に合った階級で復帰してほしい! 継続意思は嬉しいニュース!
40代男性
ボクシングの計量のあり方自体に問題があると思う。本来、体重差がない状態で戦うためにあるのだから、リングに上がった時点での体重でなくては意味がない。前日計量にするから、体重の重い者が無理に減量して軽量にパスし、試合までに最大限体重を増やすという行為に出る。試合時の体重=計量時の体重にする工夫が必要。
40代女性
減量は元から苦しかったと思うが3ヶ月あれば減量も可能だったかもしれないのをテレビ局の都合というか興行の都合に合わせ2か月の期間でやったのが失敗の原因。比嘉大吾本人だけでなく陣営にも問題があった。
人間誰でも失敗することはある。教訓として二度と同じ失敗をしなければそれで良し。海外と比べ日本は体重超過へのバッシングが厳しいし、ずっとこのことを言う人間もいるだろうが気にせずアンチが黙るくらいの試合をしてもらいたい。

スポンサードリンク