東出昌大 ハンターデビューがヤバイ!師匠と杏も腕前絶賛!

 

東出昌大(ひがしでまさひろ)さんのハンターデビューが話題になっていますね!

いったい山梨県の奥秩父でハンターデビューとはどういう事なのでしょうか?

気になりますので東出昌大さんのハンターデビューについて動画&画像や口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

東出昌大さんのハンターデビューの真相は?

今回の報道内容はこちらです。

俳優の東出昌大(30)が昨年12月中旬、山梨県の奥秩父でハンターデビューを果たした。
登山家の服部文祥氏は、自身のツイッターで、次のように明かした。
〈今シーズンデビューの新人がまた止めました。右の子鹿です(中略)名前を出してもいいというので発表しておくと、東出という若い俳優です〉

headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190123-00010502-bunshun-ent

スポンサードリンク


 

スポンサーリンク

東出昌大さんハンターデビューのネットの口コミ

 
 
夫婦ともにすごいなぁ。
いくら命を考えても正直解体というか肉にする過程は見たいとは
思わない。
それが見られるのはある種やはりすごいと思う。

 
 
間違えて撃たれないように、くれぐれもご注意ください。
時々、ニュースでありますので。

 
 
東出昌大さんは将棋も強くて、数年前にある将棋番組に出演されたのですが、まず感じたことは、人間的にしっかりしているということでした。嫌味なところが全くありません。
また、何をやってもコツをつかむのが早く、短期間に一定レベル以上の技術をマスターするタイプかもしれませんね。

スポンサードリンク


 
 
最後まで読んで、杏さんが既に狩猟免許を持っているということに一番驚いた。

 
 
若い人がハンターデビューというのは珍しいですが、狩猟に伴う肉の解体や山を知ることも含めてほんの最近まで多くの人が山に関わってました。国土のほとんどが山間地ですからね。今の山間部の生態系で害獣駆除は罠がほとんどですけどハンターが山に入ることで人自体を警戒して人里に近付かなくなるという効果もあるので関心も含めてニュースになること自体に意味があるかと。人が少なくなった過疎地の里山ではハンターの育成や狩りをすることでの効果での鳥獣との住み分けが大きいですからね。

 
 
東出昌大さん凄い才能ですね。キッカケもいいと思う。
「命」を考えるなんて。
人によっては真逆と感じるかも知れませんが、皆、命を戴いて生きてるのだから。
子供の頃、田舎の叔母さんが食用に飼っていた孔雀みたいな鳥を絞めて刺身にしてご馳走してくれたことがあります。可哀想と思いながらも美味しく戴きました。叔母さんは、「美味しく残さず食べれば鳥も喜んでくれるよ。捨てるところは無いよ」と、言ってくれました。その時は、よく分からなかったのですが、今なら分かるような気がします。

 
 
杏さんも狩猟免許を持っていたことに驚き。
人間を撃たぬようにお願い致します。

 
 
命を頂くという事を考えるのは素晴らしいと思いますが
普段あまり食卓に上がらないような鹿や猪や熊などを狩猟、解体は今ひとつピンと来ないというか
それを生業としてるわけではないのだし……
それなら、豚や牛や鶏の解体場などの見学するほうが大切に頂く命の重みを感じられると思います
猪が増えすぎて農作物を荒らされるので……とかではないのなら、本来なら亡くす事のない命なのではないかと思ってしまいました

 
 
命を頂く事を1番感じられる行為だと思う。
最近は規制が厳しく罠猟が多いが罠猟では追いつかない部分もあるからとてもよいと思う。
くれぐれも事故の無いように続けて欲しい。

 
 
事故にはくれぐれもお気をつけください。
命の大切さをきちんと考えるなら
東出昌大さんみたいに自分で獲って捌くとまではいかなくても
一度どういう風に店頭に並ぶのか見るという経験は
結構大事なのかなと思う。

スポンサードリンク


 
 
普通、生き物に引き金を引くのは躊躇すると思うが、メンタル強いですね。
ハンターデビュー凄い!

 
 
自分の妻はやる気がないので、奥さんも狩猟免許を持っているのに憧れます。
法律順守と安全に気を付けて下さいね。

 
 
東出昌大さん頭もいいし。たしか剣道も強かったような。それに落ち着いてて性格もよさそう。演技力をもっと上げれば素晴らしい俳優になれそう

 
 
岩城滉一氏はクレー射撃を趣味にしていてるけれど、普段あんな感じなのに「俺は射撃は好きだけど動物は撃ちたくない」って言ってた。
そういう人が趣味にすべきものだと思う。

 
 
変わった夫婦だな

 
 
夫婦揃って小顔ですらっとしてるから何らかの草食動物に間違えられる可能性は否めないね。実際海外ではそういう事故が多いからくれぐれも気をつけて頂きたい。今をときめく若手人気俳優のそんなニュースは見たくないからねw

 
 
狩猟は、頂く為とか駆除の為とかあるけど
海外での遊びでのハンティングに関しては、正直反対です。駆け引きの魅力に溺れない事を願います。

 
 
褒めてる人が多いけど2日で2頭仕留めてちゃんと2頭とも食べたのかな?
それでなかったらただの動物の命を利用した娯楽にしかならない気がするけど。

 
 
Youtubeで狩猟チャンネルを最近よく見ています。
藪の中に入ったままなかなか仕留められなくて汗だくになりながら延々と四苦八苦したり、狩猟犬がイノシシにやられてしまうような事故があったり、本当にドキドキしますね。お互いに命がけの闘いをやった先に相手を仕留めて味わう生きることの実感は、スーパーで肉を買っていては一生かないません。

 
 
ハンターデビュー撃たれないようにして欲しいと思う。
狩猟免許はある人が少ないからね。

スポンサードリンク