平岡卓 プロ活動専念するホントの理由がこちら↓【画像有り】

スポンサーリンク

 

ソチ冬季五輪スノーボード男子ハーフパイプ銅メダリスト・平岡卓(ひらおかたく)選手のプロ活動専念が話題になっていますね!

いったい第一線を退いてプロ活動専念とはどういう事なのでしょうか?

今回は、現在23歳の平岡卓選手について動画や画像や

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

スポンサードリンク


平岡卓選手のプロ活動専念とは?

岐阜新聞Web他、メディア各局が平岡卓選手のプロ活動専念に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

 ソチ冬季五輪スノーボード男子ハーフパイプ銅メダリストの平岡卓(バートン)が29日、「(3大会連続出場となる)2022年の北京冬季五輪は目指さず、プロ活動に専念していきたい」と、代表選手としては第一線を退くことを明らかにした。
 平岡は、郡上市のクラブチーム「フッド」に所属していた14年のソチ五輪で銅メダルを獲得。2大会連続出場した今年2月の平昌五輪では予選敗退した。同市のスポーツアンバサダーを務めており、同日、市役所を訪れ、日置敏明市長に「五輪ではいい思いも悔しい思いも経験した。これからは大会のためではなく、自分のしたいスノーボードを追求したい」と話した。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00094620-gifuweb-l21

平岡卓選手の口コミ情報

20代女性
フィギアもそうだけど、プロがもう少し稼げればなぁと少し可哀想に思う。卓球とかは最近プロがいい感じだし、やり方次第ではまだまだ活躍できるフィールドがあると思う。Xゲームがあるけど、プロ活動専念できる国内はまだまだな気がするし。
40代男性
平岡卓選手は五輪と言う大会に疲れたんでしょう。
カズみたいに映像を残していく方がスノーボーダーに魅力を与えられ良いかと思います。
今後も応援致します!
60代女性
今のスノボは安全レベルを超えての戦いになってる。箔をつけるには1度出れば十分。運の要素も強いので、ベテランを育てるよりも幅広く出場機会を与える方がいい。 平岡卓選手プロ活動専念は正解。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


30代男性
平岡卓選手お疲れ様でした!
体力、気力、資金力が続かないと中々大変な競技ですが、今後は実績もあるので、プロ活動専念して才能を持った選手の指導に力を入れて、Xゲームでも活躍出来る日本人選手を育ててください!
50代男性
55歳のボーダーです。今の五輪やXゲームを見て思うことは、今のハーフパイプやビッグエアーの技はもはやサーカスレベルだということ。HPにおいては高さを出すためにはスピードに乗らなければならないし、その上でリップから5~6mもの高さで縦横3回転4回転(?)して垂直に近い氷の壁に着地しなければならない。ミス一発で大怪我、当たりどころが悪ければあの世という非常に危険なレベルまで来てしまっていると思う。競技として選手たちは上を目指すのは仕方ないと思うが、最大限、安全に配慮して競技して欲しいと思いますね。
30代女性
平岡卓選手は自分のやりたい事と求められる事の葛藤なんかもあったのではないのでしょうか。
しかし、間違いなく「ハーフパイプ」を知らない人に、「メダルをとった」という事実で大きなインパクトを与えた事は変わらない事実。
素晴らしかったです。
プロ活動専念して稼いでいく道は厳しいかもしれませんがまだまだ若いので、かっこいい生き方を見せてくれるスノーボーダーになってほしいと陰ながら応援しています!
10代男性
つい先日、大阪のクラブで平岡卓さん見かけました。
お金無いと、友だちと話してたけど、スノーボードのプロではなかなか稼ぐのは難しいのかなと感じました。
スノーボードとかは、オリンピックぐらいでしかなかなかテレビで見ることは無いので、その姿が見えなくなるのは少し寂しいが頑張ってもらいたい。
40代女性
日本はアスリートに対しての報酬が少なすぎますね。
アマチュア神話というのがまだ抜けてない気がします。
平岡卓選手は日の丸を背負って世界の舞台で戦っている人なのだから
もう少し見直しがあっても良いかと思います。
20代女性
寂しいですが、プロ活動専念仕方ないですかね。
五輪後、五輪のスノボは変わった、自分のスタイルとは全く方向が違うと平岡卓選手言ってましたしね。
30代女性
スノボの第一人者だけに、さみしいが、プロとしても活躍してほしいね!

スポンサードリンク