【弘中綾香】本音とは?女子アナになる気は無かった?【画像有り】

 

慶応大学出身で28歳のテレ朝の弘中綾香アナの本音が話題になっていますね。

暴露した本音とは何なのか?

実際は女子アナになる気は無かったようです!

ではなぜ女子アナになったのかという事ですが

テレビ局の総合職を目指していたようです。

そして人事部に顔を覚えてもらうと総合職の試験で有利になるかもしれないと思って、(募集が先にあった)アナウンサー採用試験を受けたようです。

これが本音のようです。

よってそれほど女子アナには固執していないという点が女子アナランキング2位まで急浮上してきた要因なのかもしれませんね。

こちらが弘中綾香アナの本音に関する記事内容(抜粋)です。

 

スポンサーリンク

弘中綾香 本音に関する記事内容

アナウンサーになる気は全くなかったという弘中。慶応義塾大学時代、女子アナの登竜門といわれるミスコンテストに応募することもなく、アナウンススクールに通ったこともない。フィールドホッケー部のマネージャーとして、日吉のホッケーグラウンドに通う生活を送っていた。大学3年秋から始まる就職活動では、テレビ局の総合職を目指していた。

「人事部に顔を覚えてもらえたら、総合職の試験で有利になるかもしれないと思って、(募集が先の)アナウンサー採用試験を受けました。だから、面接がどんどん進み、最終的に合格の電話がかかってきた時は驚きました。部活で報告しても、『ほんとに受かったの?』とあんまり信じてくれなかった(笑)。どうして受かったのか全くわからなかったです。今思えば、もう一人の(同期入社の)林美沙希アナウンサーがすごくしっかりしているので、『あんなのも面白いんじゃないか』と感じてくれたのかなって。やっぱり、同期のバランスってあると思います」

出典元:Yahoo!ニュース

弘中綾香さんの本音の内容についてネットで下記のような声が上がっています。

 

スポンサーリンク

弘中綾香 本音に対してのネットの声

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は弘中綾香アナの本音について考察してみました。

慶応大学出身で28歳でおっとりしているのかと思ったら意外と本音で喋る事も多いようなのでビックリしました!

女子アナランキングで2位になった事でますますフリーに転向する可能性が出てきました。

 

ネットやSNS上ではいろいろな意見が賛否出ていますが人気もこれからうなぎのぼりでしょう↑

この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。