堀ちえみ 経過順調だと旦那が報告!筆談で会話も!

堀ちえみの経過順調

 

タレント・堀ちえみさんの経過順調が話題になっていますね!

いったいICUから一般病棟へ経過順調とはどういう事なのでしょうか?

気になりますので旦那と子供がいる堀ちえみさんの経過順調について詳細を読み解いていきましょう。

 

スポンサーリンク

堀ちえみさんの経過順調の真相は?

スポンサードリンク


今回の報道内容はこちらです。
早速気になりますので見ていきましょう!

 22日にステージ4の口腔がんの手術を受けたタレント・堀ちえみ(52)のブログが25日、更新され、集中治療室(ICU)から一般病棟に移ったことを夫が報告した。
 この日午前中に一般病棟に移ったといい「ICUスタッフの皆様には、本当によくして頂きました。心より感謝申し上げます。今はまだ話す事は出来ませんが、筆談で会話も出来るようになりました」とつづった。
 医師からは「心配していた浮腫みも、思ったより少なく、経過は順調」と言われたそうで「今日からは、皆様からのコメントにも、目を通せると思います。皆様からのコメントが、励みになっていると思います。ありがとうございました」と感謝を述べた。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-00000063-tospoweb-ent

口腔がんの手術を受けた堀ちえみさんが、ICUから一般病棟へ移り、
経過順調だと旦那様がブログを更新し嬉しく思い安心しました。
これからが大変ですが、ゆっくりでいいので、焦らずリハビリをし、退院できる日を心待ちしております。
では皆さんの口コミはどんな感想をお持ちなのか見ていきましょう。

20代女性
23日以降、術後の経過の報道が何もなかったので心配していました。まだまだきつい時だと思われますが、堀ちえみさんどうか頑張ってください。
30代女性
堀ちえみさんの旦那様の報告のおかげで経過順調なことがわかり、ほっとしています。
家族愛で早く回復するでしょうね。元気な姿をみれるのを楽しみにしています。
40代男性
良かった。一歩ずつ回復の歩みを進めていきましょう。
30代男性
経過順調だからこそ無理はされないで欲しいです。
しっかり治療療養なさっていつか元気な姿を見せて下さい。

 

 

スポンサーリンク

堀ちえみさんの経過順調について

スポンサードリンク


 
 
ちえみさん頑張りましたね!
また歌えるようになりますように。
美味しいと感じることが出来ますように。
心から願っています。

 
 
経過順調でとにかく良かった、何かわからないけど涙出てくる。とにかく応援する、家族のためにも生き抜いてほしい。願っています。

堀ちえみさんが中居正広さんのキンスマに出演した時の動画です↓

 
 
一般病棟に戻れたなら、良かった。堀ちえみさんまずは順調と思う。これからのリハビリと闘病が大変だとは思うが、全国からの激励のメッセージを力に変えて、病気に立ち向かってほしい。

 
 
「経過順調」ということで、安心しましたし、こちらまでうれしくなってしまいます。一度「もういい」と思いながらも、子供に話をして「私頑張る」という気持ちに変わったとありましたが、子供を持つ親としてわかるような気がします。堀ちえみさんの笑顔は周りの人を幸せにし、回復すれば同じ病気の人に勇気を与えるでしょう。今は家族を中心に、人から沢山勇気をもらってください。いつか返してもらいますから。

 
 
とにかく手術が無事に終わって良かったです。これから、リハビリなど、大変な日々が待っていると思いますが、無理せず、ゆっくり体調を整えてくださいね。堀ちえみさん、またいつの日かテレビで元気な姿を拝見出来ること、楽しみにしています

 
 
それだけの手術でもう筆談が出来るというのはとても経過が良いとも思います。
浮腫みも少ないとのこと良かったですね。
腫れる人は目が開かなくなるほど腫れますし腫れがひどいと苦しいですし後がとてもしんどいので。
ご家族もご本人もホッとしていると思います、後はリハビリをあせらず頑張って欲しいです。

 
 
口腔はほんときついと思う。
堀ちえみさん頑張ってほしいです!

 
 
堀ちえみさんの告知から経過までの報道に触れて、お一人で就寝前の孤独な日々を想像すると大変な心痛ではなかったのかなぁと思い入ります。
2人に1人とも言われるガンの発症率の現在に置いて当然人ごとでは無いのですが、心構えなどはとても勇気を与えられています。これからが大変だとは思いますが、1日でも早い復帰を祈っています。

 
 
私は27年前に移植した部位等は違いますが、ほぼ同様の手術をしました。医学の進歩で手術時間は私の時より短かったようです。私は1年半、それから1年後に転移で手術をしました。その後は全くないので、これから数年後が肝心だと思います。また、舌は動かないので発声が難しく、私は言語訓練をしました。今は元のように舌を動かすことができていますが、かなり短くなっているため、舌を使う発声は難しいです。気長に取り組んでほしいです。

 

スポンサードリンク