いだてん 1桁陥落で打ち切り?NHK大河ドラマがヤバい!

いだてん1桁陥落

 

いだてんの1桁陥落が話題になっていますね。

中村勘九郎(37)さんと阿部サダヲ(48)がダブル主演するNHKの「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の第6話が10日に放送され、平均視聴率が9・9%と1桁陥落になってしまいました!

1桁に落ちてしまった事でいだてんはドラマ打ち切りになってしまうのか詳細を確認していきましょう。

スポンサーリンク

いだてん1桁陥落の真相は?

スポンサーリンク


いだてん1桁陥落の報道を要約したものがこちらです。

ポイント NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」(日曜後8・00)は歌舞伎俳優の中村勘九郎(37)と俳優の阿部サダヲ(48)がダブル主演するNHK大河ドラマである。

ポイント いだてん第6話が2月10日に放送され、平均視聴率が9・9%(関東地区)と1桁陥落してしまった。

ポイント これまでNHK大河ドラマで1桁まで視聴率が陥落したのは、12年「平清盛」、15年「花燃ゆ」、18年「西郷どん」の3作品だった。

ポイント いだてんの視聴率が1桁に陥落した理由の1つとして裏番組でフジテレビ「四大陸フィギュアスケート選手権2019 男子フリー」(後7・00~9・00)が放送され視聴率が10・5%と高かった。

20代女性
私はいだてん面白いと思うんだけど、物語が時系列順に進まないからか父は付いていけていない感じでした。
行ったり来たり&登場人物が多いので、年配層にはちょっと分かりにくいので1けた陥落したのかも・・・・・?

30代女性
いまのところいだてん全放送分観てる。
時代は飛ぶし、場所変わるし、いつも走ってるし、せかせかしてるし、
日曜日の夜はゆっくりドラマみたいのに、なんだか忙しいドラマで1桁に落ちるのも分かる。
舞台転換激しい演劇をテレビで観てるような感じなので打ち切りになってしまうのではないかと心配する。

40代男性

大河には大河の役割があると思う。国民が広く知る歴史を様々な歴史上の人物の目線で描くことで幅の広い層に刺さっていた枠だと思う。いだてんのテーマであるオリンピックは正直今も昔も東京のみの話であって他の地域にはあまり思い入れもないので気持ち的に着いていけないから視聴率陥落している。

スポンサーリンク

いだてん1桁陥落について

 
スポンサーリンク


 
 
自分はいだてんはBS視聴している。
今年は4Kも始まっている。
総合の視聴率が下がることは明確だと思う

 
 
どうせドラマなのだから「炎のランナー」や「ライトスタッフ」みたいに感動の大巨編にすればよかったのに? 今年は初回すら見てません。

自ら命を絶った円谷幸吉(自衛隊員)さんをドラマ化できんだろうからな、オリンピックを国威発揚に利用しようともくろむ安倍政権と傘下の安倍チャンネルにおいては、日本礼賛番組も多く日本が一位じゃないと都合が悪い w

大河ドラマの主人公は最後で戦死してるパターンも多いけどね、西郷どんの最後は彼岸花が咲いてたでしょ。

 
 
だって構成が解りづらい。いいないいなとドラマに乗っていると時間と場所が変わるから視聴率は1桁台なったと思う。大河ドラマは時代の大きなうねりを観たいんだけどな(個人の感想です)。

 
 
私は時代劇が見たくて大河ドラマを見ているので今回は時代劇と違うので残念だなと思いながらも、習慣で見ています。

次はおもしろくなるかな?と期待しながら・・・でも時代や画面の人物が変わりすぎて日曜の夜に見てて疲れるし、コメディ部分もなんかその場だけの笑いで白けちゃって笑えないし。40代の私には理解できません。

若い人ってこのドラマで言うと何歳位を対象に言ってるか分かりませんが、若い子この時間に家でテレビ見てないでしょ。他の枠でやってほしかった。

 
 
嘉納治五郎の「それまでの生き方」に、もっとスポットが当たっても良いという気もする。
柔道の近代化に奔走した嘉納治五郎だったからこそ、その次にオリンピックがくるわけで、なんとなく半端なつくりになっている。

時系列通りに話がすすまない演出を考えているとしたら(突然過去にに話が飛ぶなど)、それが苦手な高齢視聴者も多いと思う。
嘉納治五郎さんが好きな人は、高齢者が多いでしょうし。

 
 
いだてん、、面白い!!毎週楽しみに観ています。勘九郎さん凄い役者さん、いい作品です。
メダルラッシュの今の時代、マラソンに限らず、どの様に上り詰めてきたのか知りたいので楽しみです。
ただし、、忙しい、、時代がいったりきたり、、
そして、滑舌の悪い方が説明されているので何言っているのか、、、?
その度イライラする。(今何て言ったのって家族で何度も言い合ってる!!)
綾瀬はるかちゃんや、生田斗真、役所さん、素敵な俳優さんが頑張っているのに、、とても残念、、

スポンサーリンク


 
 
今まで大河はずっと欠かさず見ている。今までどんなに評価が悪くても考えたことすらなかったが、これは早急にテコ入れしないと本当に打ちきりになってしまう。俺は基本的にどんな本・ドラマ・映画でも最後まで見ないと真の評価はできないと思って我慢強く見るタイプだが、これはそろそろ見るのやめようかなと思い始めている。
まずとにかく志ん生はいらない。どんどんフェードアウトさせるべき。あと綾瀬演じるスヤさん以外魅力的なキャラがいない。落語関係全員アウトなのは言わずもがなだが、モゴモゴ言ってるか走ってるかだけの主人公、脳みそ筋肉の天狗倶楽部の面々、これまた治五郎先生…。スゴイと思わせる人物が一人もいないので1桁陥落するのも当然だな。
阿部サダヲ編まで持つかどうか…。

 
 
勘九郎、役所広司、杉本哲太などで良いストーリーなのにビートたけしに画面が変わると訳わからなくなる。ビートたけしは滑舌が悪く聞き取りにくい。志ん生一家の場面が金栗四三の興味深いストーリーを打ち消しており残念な印象。

 
 
うちの親も戦国時代?争いの事言ってるのかな?じゃないから観ない、と初めての反応です。

 
 
視聴率も韋駄天、と言いたいのね。

 
 
BSの視聴者もいるし、地上波の視聴率だけで騒ぐのってどうなのかね?
DVD化されてもっと売れるケースもあるし。
朝ドラのように半年スパンにしたほうがいいとは思うけど。

 
スポンサーリンク