飯田怜(岩谷産業)のブログの内容や出身高校や経歴はこちら【画像有り】

女子駅伝で四つん這いで走った岩谷産業の飯田怜(いいでれい)選手に注目が集まっていますね。

プリンセス駅伝の出場前にブログで意気込みを掲載した内容全文と画像はこちら!

そして飯田怜の経歴も判明した事でこれまでの生い立ちに迫っていきましょう!


スポンサーリンク


経歴や出身高校

名前:飯田怜(いいだれい)

年齢:19歳

出身高校:ルーテル学院高校

出身地:熊本県

会社名;岩谷産業

岩谷産業株式会社は、本社を大阪府大阪市中央区に置く産業・家庭用ガス専門商社であり、LPG分野では国内シェアトップの総合エネルギー企業である。燃焼機器・調理器具・健康食品などの販売事業などもおこなっている。

岩谷産業への入社:2018年

このように飯田怜選手の出身高校はルーテル学院高校である事が判明しました!

この学校がどこにあるのか調べてみると

住所は熊本県熊本市中央区黒髪3丁目12−16で

私立の共学の高校のようです。

こちらがルーテル学院高校の公式HPです。

熊本市中央区で中高一貫教育を行っているルーテル学院中学・高等学校です。建学の精神「感恩奉仕」をもとに、「個性の育成」「共生能力の育成」「国際性の育成」を教育目標として、未来に希望を与える慈愛に満ちた人間性を育んでいます。

この学校に飯田怜さんが昨年まで通っていました!

駅伝ランナーとして岩谷産業に入社した1年目からメンバーに選ばれるって事はやはりマラソンの実力があったと思われます。

下記のブログでも中学・高校と阿蘇に合宿にきていたとコメントしているので陸上部だったのでしょうね!

スポンサーリンク


ブログの内容

飯田怜さんのブログ内容がテレビで報じられているのでブログを調べてみると本人のブログではなく岩谷産業の陸上競技部のブログでありました!

そこには駅伝に参加する10日ほど前に記載した下記のような意気込みがアップされています!

2018.10.11

まもなくプリンセス駅伝

こんにちは!飯田怜です

私たちは駅伝前の大事な練習期間を阿蘇で合宿をしています!

私は熊本出身なので中学、高校とよく阿蘇に合宿に来ていました。

なので凄く懐かしく思い出のある場所でもあります。

地震や豪雨など様々な被害があった中、こうして合宿に来て練習に集中することができるのは幸せなことだと感じます。

さて、後2週間ほどでプリンセス駅伝 (全日本実業団女子駅伝予選会)が行われます!

この合宿の前にはコースの試走も行い、改めて駅伝が近づいてきているのだと緊張感が出てきています。

岩谷産業陸上競技部としてチームで出場する駅伝は初めてとなります。

選手全員が万全の状態で臨めるように残りの日々をしっかりと練習していきたいです!

最後に、10月21日(日)にプリンセス駅伝(全日本実業団女子駅伝予選会)が福岡県宗像市~福津市で開催されます。

応援のほど宜しくお願い致します!

 ブログ内の画像


スポンサーリンク


口コミ

40代女性
飯田怜選手は披露骨折したから転倒してしまったみたい。でも残り200mをよく四つん這いでゴールしたのはスゴイですね!その諦めない気持ちは見習うべきであります。
40代男性
その一方で、駅伝の第2走者の飯田さんが足を骨折して四つん這いになっているのに岩谷産業関係者や監督はなぜとめなかったのか?という事にも疑問の声が上がっている!青山大学の原監督は私なら止めたと発言した事で波紋が広がりそうですね
20代女性
でも監督は別の待機場所にいてすぐに止める事ができなくやめるように指示が入ったのがゴールの20m前だったようです。あと20mだけならゴールさせてあげたいですよね!
30代男性
飯田選手の次の走者は泣いていたけども良く頑張ったねって言って頭なでなでしてスタートすれば感動だったけどもタスキを奪い取るように走って行ったのはあまり評判がよくないですね
30代女性
なにわともあれ今回のプリンセス駅伝で四つん這い走行をした事で岩谷産業にも注目が集まった事で宣伝効果にもなったのかもしれない


スポンサーリンク