乾誠悟のfacebook顔画像!郡山で父の医師を加害して逮捕!

福島県郡山市並木の産婦人科医院「乾マタニティクリニック」で乾誠悟(読み方:いぬいせいご)容疑者が父を加害した疑いで逮捕された!

34歳で無職の乾誠悟容疑者のfacebookやtwitter等のSNSから経歴や顔画像や家族も特定か。

今回は逮捕された乾誠悟容疑者について犯行動機についても迫ってみていきます。

乾誠悟容疑者が逮捕!顔画像は?


Sponsored Link


12日夕方、福島県郡山市の産婦人科クニリックで、院長が息子に首を絞められ*亡する事件があった。息子は現行犯逮捕されている。
*人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、郡山市の無職・乾誠悟容疑者(34)。乾容疑者は12日午後5時ごろ、父親が経営する産婦人科クリニックの3階にある自宅で、父親で院長の裕昭さん(69)の首を絞めて*害しようとした疑いが持たれている。

※一部省略

出典元:headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn

乾誠悟容疑者の経歴やFacebook


Sponsored Link


名前:乾 誠悟(読み方:いぬい せいご)

年齢:34才

住所:郡山市並木3丁目

職業:無職

学歴:卒業した学校(大学や高校)の情報は現在不明

家族構成:両親と同居。現在のところ兄弟がいるのかは不明です。

逮捕:現在は警察に逮捕され取り調べされています。

facebook:乾誠悟容疑者と同姓同名のアカウントが数個ありましたが特定できる要素が少なかったです。こちらが検索結果の一覧です → 乾誠悟facebookの検索一覧

twitter:乾誠悟の名前のアカウントは出てきませんでした。

乾誠悟容疑者について

20代男性
この息子も医者になることを期待されてたのだろうか??
40代男性
医者としての能力と父親としての能力は別物
もし医者として優秀な方だったのなら患者さんにとっては大きな損失ですね
30代男性
家庭内犯罪のキーワードは無職。ため息が出るほど多いね。
50代男性
不妊治療ではかなり有名な先生でした。
治療を受けている患者さん、受けていた患者さんにとってもかなりのショックだと思います。
ご冥福をお祈りします。
30代男性
こういった事件では、加害者が無職という場合がよく目立つ。本人、家族の問題があったのはもちろんだが、無職という立場も絡んでいたのではないだろうか。私も無職の時は本当に地獄で、心が荒んでいった。無職は、本人の経済状況、国の雇用といった問題だけではなく、当事者の心を蝕んでいくもの。国は全力を挙げて、社会との橋渡しをする努力をしなければならない。
60代男性
大抵無職で35~40前半の奴が多い。
学生時代に不登校だったり、氷河期でうまく就職することができずに引きこもりになっている場合が多い。
きっとこういった事件は、今後も増えると思う。
30代男性
この病院でお産予定間近の妊婦さん達はどーするんだろ?受け入れ先はあるのだろうか?
40代男性
乾誠悟容疑者の名前を見てもいかに親が子供に想いを込めて名付けたか
34歳で無職というのは挫折があったのか親の育て方が悪かったのか
それにしても動機や家族背景を知りたくなるね。


Sponsored Link


事件のあった場所は?

乾誠悟容疑者が事件を起こした場所は福島県郡山市並木の産婦人科医院「乾マタニティクリニック」です。

近隣住民の方はさぞかしビックリされたでしょうね。

その場所のgoogleマップはこちらです。

まとめ

またもやとんでもない事件が発生してしまいました。

乾誠悟容疑者のフェイスブックやツイッターでの情報も乏しいものでありますが判明次第追記していきます。

背景・原因を検証する事で法整備や社会の仕組みが見直されてこのような事件や事故のニュースが無くなる事を切に願っております。


Sponsored Link