伊藤沙莉 魅力がヤバい【画像有り】

 

伊藤沙莉(いとう さいり)さんの魅力が話題になっていますね。

千葉県出身の24歳の伊藤さんのメディア報道、画像や口コミ情報もヤバい事になってきています。

いったい魅力とはどういう事なのか気になりますので詳細をまとめていきます。

スポンサーリンク

どんな魅力があるの~?

伊藤さんは1994年5月4日生まれ、千葉県出身の24歳。子役からキャリアをスタートさせ、デビュー作の連続ドラマ「14ヶ月~妻が子供に還っていく~」(日本テレビ系、2003年)や、その2年後に放送された「女王の教室」(同、05年)、主演を務めた「トランジットガールズ」(フジテレビ系、15年)、さらには映画「獣道」(17年公開)などで個性的かつ、繊細に感情を表現した演技を見せ、以前から制作陣の間では高い評価を得てきた。

子役時代には、とてもつらい経験をしたこともあったと話していた伊藤さん。現在の活躍も「まだまだ」と満足することなく、「この役は伊藤じゃなければというところまで確立したい」と志は高い。こうした負けん気の強さ、トーク番組などで見せる屈託のない笑顔、そして人物に向き合う真摯(しんし)な姿勢……。自身も多面的な“人間味”を兼ね備えている伊藤さんだけに、快進撃はさらに続いていくだろう。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000028-mantan-ent&p=1

 
スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

WIKIプロフィール

名前:伊藤沙莉(いとう さいり)

生年月日:1994年5月4日(24歳)

出身地:千葉県

職業:女優

ジャンル 映画・テレビドラマ・舞台

活動期間 2003年-

活動内容 2003年:ドラマデビュー

事務所 アルファエージェンシー

スポンサーリンク


スポンサーリンク

伊藤沙莉の評判

40代女性
ハスキーな声で、何故か憎めない役を上手に
演じられててファンになりました。
これからも息の長い女優さんとして期待しています。
40代男性
伊藤沙莉さん演技は上手だと思う。
松任谷夢子の役はクズだけど(*_*) でも上手く演じてるな~と思う。
「ひよっこ」の時から存在感あった。
最近、スカッとジャパンにも出演してて面白い子~と、思ってます。
結構好きな 新人女優さんです。
性格も良さそう。
20代女性
ひよっこで初めて知りました、コミカルな演技がとても合ってるように見えました、この人は誰?と思う魅力もあり存在感のある人だと思います。

30代男性
この子のこと容姿の事をいう尻の青いお子様がいたりするけど、喜怒哀楽や声や所作含めかなり人とし魅力はあるからそういったものが演技にも出てるし人気が出て当然。
30代女性
ひよっこの最初の登場シーンはむすっとして不機嫌そうな地味な感じなのに、
恋をして「るるるるるん、君が好き〜」の歌で登場するようになってから日に日に明るくちょっと綺麗になっていくのが本当に面白くて、
この人楽しんで演じてるなぁ、と思ってしまった。それからはどこで見ても「よねこ」って呼んでしまう。結構役作りに苦労してそう。けもなれもよねこ出てなかったら離脱してたとこ。これからも頑張って欲しいです、ファンです。
50代男性
デビュー作のドラマ観てました!すごく印象深い役で、本当に子ども?中に大人が入ってるんじゃない?と当時思ってました。まさか、デビュー作とは…。記事の他のドラマはどれも観ていないので分かりませんが、私が再認識したのは、怪盗山猫で広瀬すずちゃんをいじめていた同級生の役。とても嫌な役なのに、何故か憎めない素敵な魅力がありましたね!「この世界の片隅に」で初めて知りました。
素敵な女優さんだなと思います!
20代女性
この世界の片隅にで知ったんだけど、とても良い女優さんで、声が大好きです。存在感、凄くあるし、面白いし、幸子さん、役というよりホントにあんな性格なのかなと思ってしまいました。いろんな番組に出て欲しいです。
60代男性
存在感があってパンチもある。
好きではないけど、将来性のある方だと思います。
50代男性
沙莉ちゃんは、大好きだったドラマ「女王の教室」で知りました。
大人になってこうやって注目されるようになって嬉しいです。
10代男性
スカッとジャパンでこの人誰だろうと思っていました。名前は今初めて知りました。魅力のある息の長い役者になると思います。

 
スポンサーリンク